久しぶりに運動して吐き気がでる!?原因と適切な対処法は?

Sponsered Link



例えば町内会の運動会だとか、

運動不足を懸念して久々に運動をしていたら、

「あれれ、なんだか吐き気が………」

なんてことはありませんか!?

もしかしたら知らないうちに病気にかかっていたのかも

なんて不安も頭に過ぎります…。

どうして久しぶりに運動をすると急に吐き気に襲われるのでしょうか?

不安を解消する為に

吐き気の原因や対処について、色々と調べてみました!

久しぶりに運動したら吐き気が出た原因とは?!

Sponsered Link

その原因は…なんと酸素不足にありました!!

運動にはまず、多量の酸素が必要になります。

運動をしていると息が上がったりするのは勿論、

筋肉を動かすのにも酸素が使われます。

普段から運動をしている方は、心臓などの呼吸循環器が頑丈もとい正常な状態ですが、

運動不足の方がいきなり激しい運動をすると、

必要な酸素をスムーズに送り出せないのです。

その為日頃から運動をしていない方は

すぐに酸素不足に陥り、

酸素不足から吐き気に襲われてしまうそうです^^;

なるほど! そういったメカニズムになっているのですね。

では、もし実際に運動をした際、

吐き気が起こったらどう対処すれば良いのでしょうか?

久しぶりに運動して吐き気が出たらどうする!?

酸素不足に陥ったら、まず水分を必ずとる!

水分をとらずにいると血液が徐々に固まっていき、

酸素の巡りがさらに悪くなります。

必ず水分は取るようにしましょう^^;

塩分、糖分も補給必須

よく「水分だけとるといけない」って聞きますよね?

既に汗をかいて塩分や糖分などが

少なくなっている状態で水分を補給すると、

更に血液中の塩分、糖分濃度が低くなります。

ですので、水分をとった際は一緒に塩分と糖分をとるか、

それらが含まれているスポーツドリンクを摂取するようにしましょう^^

具合が悪くなったらすぐに休憩をとる!

無理はとにかく厳禁です!

例え吐き気でなくとも、目眩がしたら

吐き気の前兆かもしれないので休むようにしましょう。

また、運動をする前に

軽いウォーミングアップをしておくのも充分効果的と言えます。

まとめ

吐き気の原因は酸素不足にあった!

原因が何であれ

具合が悪くなるのだけは嫌ですね^^;

日頃から運動をしていない方は、

なるべく休憩をとりながらするようにしましょう。

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

Sponsered Link
関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする