“Googleアシスタント“の機能アップデートがこない!?何が理由!?

Sponsered Link



Google アシスタント!

みなさんも活用していますか?

Google アシスタントが流行っていくにつれて、

「機能が使えない」などの問題が出て来ているようですね。

そこで今回は、それらの問題解決にせまってみましょう。

Google アシスタント機能を使うには!?

Sponsered Link

1.ホームボタンを長押しします。

2.Google アシスタントが起動するので、画面右上の「設定」を選択します。

3.設定画面で「スマートフォン」を選択します。

4.「この単語のアシスタントの設定を調整します」の画面で、「Ok Google の検出」を選択します。

5.「Ok Google の検出」画面で、「任意の画面でOk Googleを使う」と、画面左上の「信頼できる音声」「運転中」オンにします。

6.「この単語のアシスタントの設定を調整します」画面で、「Google アシスタント」「画面のコンテキストを使用」オンにします。

これでGoogleアシスタントの機能が、使えるようになるでしょう。

Google アシスタントの機能が使えない原因とは!?

【何故アップデートが出来ないの?】

Google アシスタントのアップデートが出来る対象機種は、

Android 6以上のスマホで、Pixel とNexusの端末でも使えるようになりますが、

Google によるとアップデートには、週数間かかるようです。

つまりみんなが一斉には、出来ないって事のようですね。

【アシスタントが利用出来る対象】

・ Android6以上

 

・ 1.5GBのメモリー

 

・ 720の画面解像度

 

・ Google アプリ6.13以降

 

・ Google Play開発者サービスが、インストールされている事

 

・ 英語、ドイツ語、ポルトガル語、フランス語、そして日本語のいずれかにスマホが設定されている

以上をクリアしないと、Google アシスタントは利用出来ません。

・ Android 7.0 Nougat

・ Android 6.0 Marshmallow

のOSの要件を満たしていないとダメで、

Googleアプリも最新にアップデートしていないといけません。

Googleアプリの設定を開いてみて、

一番上にGoogleアシスタントと出てくれば大丈夫です。

今までの音声検索との決定的な違いって?

私は良く音声検索にお世話になっていましたが、

このGoogleアシスタントはAI搭載ですから、

どんどんあなた専用に成長していくのです。

自分の家族の名前を全部伝えれば覚えてくれて、

ニックネームだけでも理解出来るようになるし、

あなたの好きな食べ物を教えておくと、ちゃんと覚えてくれるような

凄い人工知能なのです。

まとめ

Googleアシスタントは、

「使えば使うほど頭が良くなっていく、あなただけの秘書」

と思えば良いでしょう。

あなたが好きな事や場所などを伝えておけば、

スマホが覚えてくれているっていう凄い時代になりましたね。

今後のスマホの将来が楽しみです。

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

Sponsered Link
関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする