そのイライラ生活習慣かも!原因がわからない方への適切な対処法

Sponsered Link



著者も経験者ですが、何故こんなに些細な事で

イライラするのでしょう?

それも時には原因が分からなかったり、

とにかくイライラするの!って感じ。

あなたの悩み凄く理解出来ます。

今回は、そんなあなたのイライラをどうにか出来ないか、

原因を探りながら、対策法も考えていきたいと思います。

・イライラの原因は実はこれだった!

Sponsered Link

自分のやっている事が、感謝されていない!

日々の仕事や家事、ペットや家族の世話って

エンドレスで、お休みの日なんてないですよね。

それでもみんなからは感謝されてない、と

不満を感じていませんか?

何をしても楽しくない!

人が楽しんでやっている事も、あなたには

興味がなかったり、やる気がないと思う事が

ありませんか?

もしかしたらあなたのエネルギーレベルが、

凄くダウンしてしまっているのかもしれません。

日頃から、繊細?

これはどうゆう意味かというと、あなたは

悩みやすい性格ではないかな?という事です。

良く「あなたって傷つきやすいわね!」とか言いますよね。

あなたはとっても繊細なのかもしれません。

ちゃんと食べてる?

若い女性は特に、ダイエットダイエットで食がとても細く、

充分な栄養が身体に入ってきません。

身体に栄養が足りないと、脳細胞にも栄養が行き届かずに

イライラする事があるのです。

ちゃんと寝てる?

睡眠はきちんととれていますか?

若いからといって、夜更かしが続くと寝不足になり、

脳も休む暇がなくなりイライラする原因にもなるのです。

・イライラの解消に効果的!とっておきの方法はコレ!

自分自身の時間を作る。

まず完璧に何でもしようと思わない事。

あれもこれも自分一人でやろうとすると、

必ず限界がきます。

家族に「あれ手伝って。これやってくれると

助かるわ〜!」と頼んでおくと、ママは忙しい。と

次第にですが分かってくれる様になります。

そして時々はお友達と出かけて、ランチや

おしゃべりでストレス発散する事です。

あなたがいないとみんな大変だ!と

分からせる事も大事です。

そしてもう一つのキーが、誰にも期待をしない事。

あなたがした事に対して、お礼やお返しを期待するから、

感謝の気持ちがないとがっかりするのです。

この「期待」をしなくなると、とても楽になるはずです。

ちゃんと栄養を摂る!

エネルギーがない、とても繊細な性格、栄養不足、

これら全て食生活が原因です。

根本的な食生活の見直しを、検討してみてはいかがでしょうか。

繊細な性格の人は、脳に分泌されるセロトニンという

幸せを招くホルモンが少ない事が、アメリカの調査で

分かっています。

セロトニンを分泌するのに役立つ食べ物、

そしてエネルギーを与えてくれる食べ物は、

ビタミンB群が豊富な、ナッツ類、バナナ、

乳製品、魚類なので、これらを積極的に

摂取するようにしましょう。

もちろんですが、毎日栄養のバランスを考えまして、

お肉や卵などの良質のタンパク質、

御飯や麺類などの炭水化物、お野菜などの

繊維質をしっかりメニューに取り入れるようにしましょう。

規則正しい生活を心がける。

きちんと睡眠をとらないと、身体や脳に

酸素や栄養素が行き渡らず、皮膚にまで

悪影響が現れます。

そしてシワやシミが増え、老化がすすむのです。

これはイライラ以上に嫌な事ですよね!

まとめ

こうしてみてみると、食生活と生活習慣を

見直す事が大事になってきます。

しっかり栄養を摂って、早寝早起きに努める事が大切です。

その他にも太陽を毎日積極的に浴びる

晴れている日はそれだけで気持ち良いですよね。

そうゆう日は、外のフレッシュな空気を吸うようにしましょう。

太陽光線に含まれるビタミンDもあなたにエネルギーを

与えてくれて、明るい気持ちにしてくれます。

毎日出来るだけ、ポジティブに物事を考え、

マイナスの方向に悩むのではなく、

1日の中で楽しい事を一つでも良いから見つけだし、

前向きに生活するように心がけると、

自然にイライラが解消される事でしょう。

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする