できれば軽く済ませたい!インフルエンザの軽い人重い人は何が違う?

Sponsered Link



そろそろ冬本番!

寒さも増して咳き込む人も

ちらほらしてくるこの時期。。

そう、風邪ですらかかりたくないのに

インフルエンザという厄介な感染症が流行り始めますね。。

予防接種をされる方もいらっしゃると思いますが、

できれば本当に感染したくない!

最悪かかったら軽く済ませたい!

けど果たして、軽い人と重い人の違いってあるの?

という疑問にお答えしたいと思います。

インフルエンザの軽い人の特徴とは?

Sponsered Link

インフルエンザが軽く済む人がいるなら

何とも羨ましいことです。

その特徴をお伝えする前に。。

そもそもインフルエンザとは?

ご存知の通り、

インフルエンザウイルスという病原体が

感染する気道感染症を言います。

流行が周期的にやってくることから

16世紀のイタリアの占星家たちは

これを星や、寒気の影響(influence)によるものと考えたそうで、

これがインフルエンザの語源と呼ばれているそうです。

なるほどね。。。

程度ですが、この季節に小ネタとして使えそうですね。

私も過去に海外で暮らしていた経験があり、

そこで謎の高熱とそれに伴う関節の痛みに

襲われたことがありました。

その時は貧乏な学生だったので

近所の無料で診てくれる病院へ

ふらふらになりながら行ったところ

その時の先生(インド人系?)が、

「多分風邪だな」(だろうね。。と思いながら聞いていたところ)

「目の前のマーケットに大量のレモンが売られているから

それを沢山絞ってレモネードを作って飲めばよくなるから」

(え??そんなんで治ります?)と思いましたが、

(熱が上がったり下がったり体の節々痛いし。。)

と、言われた通り

A4サイズほどの袋パンパンに入ったレモンを購入し、

その重いレモンを、具合が悪いのに頑張って家まで持ち帰って

レモネード作って飲みましたけど。。

みなさんのご想像通り、

治るわけはなくその後、数日苦しみました。

その時の私は、この症状がずっとCOLD(風邪)だと思っていたら

実はFLU(インフルエンザ)だった、ので長引いたわけですね。

なので私もインフルエンザの苦しみは

身をもって知っております。

ところで、そんな脅威の

インフルエンザが軽い人とはどんな人か?というと、

①    予防接種を受けた人(打ったのに引いた。。なんて話はたまに聞きますが。。)

②    過去に同じ型のウイルスにかかったことがあり、ラッキーなことにその抗体ができていた

③    不顕性感染(ふけんせいかんせん)の人、感染の症状が発症せず自覚がないけど実はかかっているという謎の症状

④    普段から手洗いうがい、マスク着用、食事の栄養管理、休息をきちんとしている人

⑤    軽度だと思い込める強い意思をお持ちの人 

結果、当たり前かもしれませんが、

インフルエンザに普段からかからないように注意しながら

生活されている方は、比較的軽く済む人の特徴とされるのかもしれませんね。

では逆に重い人の特徴とは??

重くなる可能性のある人は

もちろん上記に当てはまらない人かもしれません。

他には高齢者幼児呼吸器や心臓に慢性の病気をお持ちの方

重症化しやすいと言われているようです。

やはりインフルエンザの予防接種を

受けていても感染してしまうことはあるが

注射を打っていることで重症化せずに済んだ、

という実体験が多いようです。

実は私も生まれてこのかた、

一度もインフルエンザの予防接種を

受けたことがございません。

毎年打たなくても今までは大丈夫だったし、今年も。。

なんて思っていましたが

娘のため、家族のため(大袈裟ですが)に

この度、私も娘と一緒に受けることにしました。

最後に。。

インフルエンザの主な感染ルートととして、

感染している人のくしゃみや咳、つば等の飛沫と共に放出されたウイルスを

鼻腔や気管など気道に吸入することによって感染する、

いわゆる飛沫感染です。

感染を少しでも避けれるよう

日頃から下記の事項に心掛けましょう!

  • 外出したら手洗いうがいをする
  • 体の抵抗力を高めるために十分な休息をとる
  • 室内は適度な湿度を保つ
  • 人ごみへの外出を避ける

(その際にマスクの着用は効果的)など等。

参考外部サイト

https://www.niid.go.jp/niid/ja/kansennohanashi/219-about-flu.html

国立感染症研究所ホームページ

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/infulenza/index.html

厚生労働省ホームページ

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする