花粉症はどこの科に行くのが一番い良い!?内科でも大丈夫?

Sponsered Link



最近はつらい花粉症の症状が、

一年中あるという人もいますね。

何でも良いから、

そのつらい状態から脱出したい事でしょう。

 その花粉症の症状を少しでも緩和してくれる病院は、

一体どこにあるのでしょうか?

花粉症は内科でも大丈夫!?薬が違うの!?

 

Sponsered Link

 

 結論から言うと、内科で大丈夫です。

 

ですが、あなたの症状によって、

違う専門医に診てもらう事もおすすめします。

  

内科で大まかな血液検査をしてもらい、

 アレルギー反応がわかったら、

それに対するお薬を出してくださるかもしれませんし、

 

もっと専門のアレルギー科などに、

紹介してくださるかもしれません。

 

 それか、もしかしたらアレルギーではなく、

喘息や何かもっと違った病気かもしれないので、

 そこを見つけてもらうためには、

内科が良いでしょう。

 

 まずは内科から始めてみよう、

というスタンスで良いのではないでしょうか。

 

 

アレルギー科や耳鼻咽喉科

 アレルギーだったとして、

あなたの症状がひどい喉の痛みや鼻詰まりだったら、

 やはり耳鼻咽喉科に行く事をおすすめします。

 

そこでは鼻詰まり専用や、

喉専用のお薬を出されますので、

 症状が緩和されるチャンスが大きいでしょう。

 

 

眼科

 目がかゆくてたまらなかったり、

涙が止まらないなどの場合は、

 眼科へ行く事も大切です。

 

眼科専用の検査方法で、

じっくり症状を治療してくれるでしょう。

 

 

胃腸科

 実は私の夫がこの例だったのですが、

アレルギーの症状が胃腸に出ていました。

 

当然胃腸に何かの原因があると思って、

胃腸科に行ったわけですが、

 胃カメラや腸カメラなどの検査の結果、

アレルギーだとわかったのです。

 

 胃腸科からのお薬は特別なく、

 ヨーグルトのようなビフイズス菌を食べる事と、

グルテンフリーダイエットをする事でした。

 

2週間後くらいからびっくりするほど、

アレルギー症状がなくなりました。

花粉症は小児科でも内科でも大丈夫!?

 お子さんの症状や、

今までの病状によって違ってきますが、

 熱があって風邪っぽいのであれば

小児科の方が良いでしょうし、

 

アレルギー症状がひどい、と思われるのなら

 その症状によって

 

「耳鼻咽喉科」

「皮膚科」

「眼科」

 

などに行きましょう。

 

やはり専門科なので、

専門の検査器具や専用のお薬があります。

 

お子さんの症状に集中して、

治療をして下さるので治りも早いかと思います。

子供だから何でも小児科とは思わず、

専門科を上手に利用しましょう

 

最初に小児科を念のためかかったにしても、

耳鼻咽喉科などの専門科に紹介される先生も多いですよ。

まとめ

花粉症って様々な症状があるので、

どこに行けば良いかわかりませんよね。

もちろん最初は内科でも構いませんが、

症状が治らないようなら、

症状に応じた専門科を受けましょうね

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする