上顎がかゆい!これも花粉症の症状なの?花粉症が疑われる他の症状

Sponsered Link



私の娘がひどいアレルギーなので、上顎がかゆくなる時があります。

娘の場合は、花粉症の症状のように思います。

でも、いきなり上顎がかゆくなると、一体何なのだろう?

と思いますよね。

今回はそこにせまって、調べてみました。

花粉症の症状で意外なものとは?

Sponsered Link

・むくみ

花粉症のアレルギー症状で、免疫が反応して白血球が増加します。

そして血管外に出る水分の量も増えます。そのためむくみの症状が現れます。

 

・いつもは無い物に対してのアレルギー

いつもは平気なお化粧や、金属にもアレルギー症状が現れたりします。

これは花粉症で免疫反応が、過敏になっているからです。

・吐き気

花粉症から吐き気がおこるのは、案外多いのです。その要因は、鼻詰まりです。

鼻詰まりで自然と口呼吸をするようになるので、口の中や喉が乾き吐き気をもよおしたり、

喉に直接花粉が付着して、咳が出て吐き気がする事もあります

・頭痛

これも鼻詰まりからで、脳に酸素が行き渡りにくくなり、頭痛の原因になります

 

 

・めまい

鼻詰まりのせいで、脳が酸欠状態になり、めまいがする時もあります。

・寝不足

これもまた鼻詰まりで、寝つきが悪くなり、寝入ったとしても浅い眠りになり、すぐ起きてしまうという状態になります。

・肩こりや首のこり

鼻詰まりや血行が悪くなる事で、肩こりや首がこるという人もいます。

 

・皮膚炎

乾燥などで肌が荒れている時に、花粉アレルギーを起こし皮膚炎を引き起こす場合もあります。

 

・下痢

花粉症が悪化して、花粉を鼻や喉で止められない場合、身体の中まで達してしまい腸に行ってしまう事もあります

そうすると、アレルギー症状で下痢を引き起こします。

花粉症は単に、鼻詰まりや目のかゆみ、咳くらいかなと思っていましたが、

こんなにたくさんの症状が、現れるのですね。

上顎がかゆいときはこんな病気が考えられるかも

基本的に多いのは花粉症が出る時期に、上顎がかゆくなる人が多いですね

これは花粉症の鼻詰まりで、鼻に炎症を起こす事から、鼻のすぐ下にある上顎にもかゆみが出たりするのです。

他には、花粉症以外の何らかに対するアレルギー症状かもしれません。

そしてガンジタや、珍しいところではストレスが原因の時もあるようです。

対処法は?

氷を口にふくむ

舌でかくのは良くない行為で、炎症には冷やす方法が良いとされています。

なので氷をしばらく口にふくむのは、良い対処法です。

クールなガム

ガムの種類に、クールで冷たく感じるものがありますね。

これを噛むのも、少しは効果があるかもしれません。

まとめ

どちらにしても上顎のかゆみが長く続く場合は、専門の医療機関を訪れて診察してもらいましょうね。

ひどい病気になる前に、きちんと対処しておきましょう。

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

Sponsered Link
関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする