どこが1番人気!?化粧品会社の人気ランキング

Sponsered Link



やはり、何といっても

好きなことを仕事にできるのが一番!

化粧品が好きだから、

スキンケアに興味がある・・・などの理由で

就職先を化粧品会社にと考えている人もいると思います。

今、化粧品業界は業界規模的に言うと123業界中75位くらいの規模で、

収益や伸び率の面ではほぼ横ばいか、微増傾向にあります!

数値を見た上では、

そんなに悪くはない状況ではないでしょうか( ^ω^ )

ただ、国内での売り上げ動向は厳しいとの見方から、

海外進出を進めている企業も多くありますので、

そういった点も就職先を選ぶ上では

重要なポイントになってくるのではと思います(・_・;)

まぁ難しい経済や景気の動向なども

重要ではありますが、ここではわかりやすく

業界での人気や売り上げ高、年収などを比較して

紹介していきたいと思います(*^^*)

化粧品業界の人気企業ランキング

Sponsered Link

まずは化粧品業界の売上高、シェアランキングをご紹介!

順位  企業名    売上高(億円)   シェア(億円)
  1     資生堂  7630  35.5
 2   花王  6076   28.2
 3   コーセー  2433   11.3
 4   ポーラ・オルビスHD   2147   10.0
 5   マンダム  750   3.5
 6   ファンケル  550   2.6
 7    ノエビアHD   493  2.3
 8    シーズ・HD   376  1.7
 9   ミルボン  273   1.3
 10   ナリス化粧品  219   1.0

参考:http://gyokai-search.com/3-kesyo.htm

やはり、テレビCMなどでも

よく目にする企業が上位を占めていますね!

1位の資生堂は、近年海外展開を加速させており、

アメリカ、韓国、ベトナム、トルコ、

スイス、ギリシャなどに相次いで子会社を設立していて

海外の売上高は60%を超えているそうです!

3位のコーセーも、すでに

韓国、中国、台湾、香港、シンガポール、

アメリカ、ヨーロッパで事業を展開しており、

新たにアラブ首長国連邦での販売も開始したということです。

仕事で海外赴任も視野に入れているなら

候補に入れてもいいかも!?

気になる年収は・・・

化粧品業界の平均年収は568万円

123業界中83位と

まずまずといったところなのではないでしょうか・・・

化粧品業界で年収トップなのは、

マンダムで811万円

続いて花王、ポーラ・オルビスHD、資生堂、

ミルボン、ノエビアHDと続き、

業界の平均年収を上回っています。

まぁあくまで平均ですから、

業種によっても差があると思います。

私が個人的に気になったのは

平均勤続年数のランキング。

せっかく就職しても

すぐ辞めてしまう人が多い企業というのは、

就業環境がよくない場合も考えられます。

その点長く働く人が多い企業というのは、

例えば女性なら結婚や出産を経ても

仕事が続けやすいということなのかもしれません(*^_^*)

勤続年数ランキング上位5企業はこちら

1位 花王 18.5年

2位 資生堂 18.1年 

3位 マンダム 17.0年

4位 コーセー 14.3年

5位 ナリス化粧品 13.1年

これも、よい参考になる指標ではないでしょうか(゜_゜>)

まとめ

化粧品業界について調べていく中で、

業界の中でも化粧品全般を網羅する総合系

スキンケア商品に主を置くスキンケア系

男性化粧品系に分類できるということを知りました。

また、販売形態によっても百貨店系、量販店系、

訪問販売系、通信販売系にも分けられます・・・

ナルホド( ..)φ

また、就職するにあたっては

化粧品を開発などに携わる技術系と、

販売や広報活動などに携わる事務系に分かれます。

化粧品会社に入って何をしたいかについて、

きちんと明確なものを持っておくことも大切ですね(^^

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする