父の日に贈るもの決まった?定番プレゼントの選び方

Sponsered Link



日頃、頑張っているお父さんにプレゼントをしたいあなた、

父の日のプレゼントの定番「ネクタイ」の選び方をご紹介!

ネクタイには色、形、柄、生地とそれぞれ種類があります。

たくさんある中でどんなネクタイを選ぼうか、悩んでしまいますよね。

スーツを着てネクタイをしてお仕事をするお父さんにはこれを!!

接待のお仕事をしているお父さんには、黄色やベージュ系の色をオススメします。
チェックの柄で「この人とは話しやすい」という明るい印象を与えることができます。

商談のお仕事をしているお父さんには、青や紺系の色をオススメします。
小紋柄や小さなドット柄などで落ち着いた印象を与え、信頼感を持たせることができます。

・カジュアルな格好でも大丈夫な職場のお父さんには、派手ではない色でオシャレな柄のネクタイを試してみるのもいいと思います。

ネクタイをプレゼントするときは、あらかじめお父さんがどんなネクタイを持っているのか確認しておき、プレゼントを購入する際の参考にするのもいいですね。

イケてる男子!おしゃれな!ネクタイの結び方

まずは、基本的なプレーンノット

ダブルノット
結び目の所に、「ボリューム」を持たせたい時に。

スモールノット
コンパクトな結び目にして、スタイリッシュな印象を与えたいときに。

クロスノット
結び目を主役にして、シンプルだけどオシャレに見せたいとき。

ウィンザーノット
改まった大事なときなどに。

他にもオシャレな結び方がたくさんあります。

Sponsered Link

・エルドリッジノット
・トリニティノット
・フィッシュボーンノット
・トゥルーラブノット
・ヴァンウェイクノット
・メロヴィンジアノット
・フォーリングノット

難しいですがオシャレなのでパーティーなどに挑戦してみるのもいいかもしれません。

あなたは知っている?ネクタイのTPO

TPOとは、Time時間、Place場所、Occasion場合 、の頭文字をとって、TPOとなります。

時、場所、場合の3つに応じた方法や服装などを使い分ける事を言います。

・就職活動で使う際のネクタイ

色は赤か青がいいです。
仕事に対しての情熱や信頼感を与える色になります。
ごちゃごちゃした柄や、派手な色のネクタイはやめましょう。

・プレゼンテーションで使う際のネクタイ

プレゼンテーションにも、赤と青はオススメです。
自分をアピールする場なので相手に印象を与えることができます。

・会談で使う際のネクタイ

色は緑や青がいいでしょう。
冷静で落ち着いた感じの印象を相手に与える事が出来ます。

・結婚式

結婚式では、光沢感のあるシルクの生地を選び色は、白やグレー、シルバーなどが無難ですが、パステルカラーのピンクや水色など爽やかに決めたりシャンパンゴールドカラーで華やかに決めるのもオススメです。

・お葬式

お葬式では、黒の無地を選びましょう。

TPOを考えながらネクタイを購入するのがいいですね。

お店で買う場合には、店員さんに相談してみるとTPOに従って自分に似合うネクタイをオススメしてくれるので、スムーズに決められると思います。

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする