実はあなたも!?潔癖症診断で「隠れ潔癖症」を発見!

Sponsered Link



普段生活していて「もしかして私って潔癖症かな?」
ふと思うこともあるのではないでしょうか?
近年、潔癖症の人は若い女性を中心に増加の傾向にあるようです。

しかし、本当に潔癖症かどうかの線引きは自分ではわからないところ。

「隠れ潔癖症」かどうか、潔癖症診断でチェックしてみましょう!

【近年増加傾向にある?】

Sponsered Link

あらゆる情報が氾濫している近年では、
ウイルスや菌などを意識し過ぎる人が増加している傾向にあり、
なかでも特に若い女性のなかに「潔癖症」を発してしまう人が増加しています。

潔癖症とは「脅迫神経症」の一種であり、
別名「不潔恐怖症」ともいわれています。

細菌や病原菌に汚染されることを極端に恐れ、
汚れが身体に付着しないように常に行動してしまう症状です。

【早速診断してみよう】


潔癖症かどうか診断してみましょう。

以下の10個の質問に答えてみてくださいね。

  1. 電車やバスのつり革・手すりがさわれない。
  2. 外出先や駅などで洋式便座に座れない。
  3. 回し飲みが出来ない。
  4. 人の家に行ったときや歯医者などでスリッパをはくことに抵抗がある。
  5. 温泉や人の家のお風呂に入れない。
  6. 外から帰ったままの洋服でベッドに座ったりできない。
  7. 鍋などで大勢の人と「じか箸」で食べるのが嫌。
  8. ゴミ捨て場に行ったり、近くを通ったりすると着替えたくなる。
  9. お金を触ったら手を洗わないといられない。
  10. 何かにつけて手を洗わないと気が済まない。

<〇が6個以上の人>
潔癖症の可能性が高いです。
上記であてはまる項目を行う際、
強い不安や恐怖感、嫌悪感情、強迫観念を伴ったりする場合や、
日常生活や対人関係に影響がでている場合には、
極度の潔癖症、または強迫性障害の可能性もあります。

<〇が3個~5個の人>
やや潔癖なところがあります。
キレイ好きということであれば問題ないですが、
もし1項目でも「どうしても嫌」という気持ちが強く、
手を何度も洗ったり、洋服を着替えないといられないなどの場合は
同様に潔癖症、強迫性障害の可能性もあります。

<〇が2個以下の人>
潔癖症の心配はないでしょう。
健全な心の状態にあるといえます。

【まとめ】

いかがでしたか?

もしかしたら自分も潔癖症なのかな?と思っても、
キレイ好き程度なら、さほど心配する必要はないでしょう。

不安感情や脅迫観念などを強く伴い、
日常生活に著しい支障がある場合は、
潔癖症や強迫性障害であることが伺われますので、
カウンセリングやお近くの精神科を受診して相談してみることを
おすすめします。

また、ストレスが蓄積されていると、
細かいことが必要以上に気になることもありますので、
症状改善のためにも、ストレスの発散や解消も心がけましょう。

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする