フルーツタルトは冷凍できる?正しい保存方法とは?

Sponsered Link



ケーキをたくさんもらって食べきれなかったり、
ホールでケーキを買ったけど食べきれなかったりする時、

ありますよね。

そんな時、
ケーキも冷凍できたらなぁ・・・

と思った事のある人は多いはずです。

それでは、
ケーキは冷凍出来ないのでしょうか?

◇実は・・・ケーキは冷凍できる!

Sponsered Link

ケーキは、基本的には冷凍出来ます。

チーズケーキやガトーショコラ・シフォンケーキのように
火を通したものをはじめ、

生クリームなどでデコレーションされたケーキも、
冷凍できます。

クリームやムースなどのケーキを半解凍で食べると、
アイスクリームケーキのような感覚で食べられるそうです。

ですが、
どうしても冷凍にむかないケーキもあります。

生のフルーツを使ったケーキです

フルーツは、

冷凍をすると水分が抜け、風味が損なわれ、
食感が悪くなります。

ですので、

スポンジの間にフルーツが挟まったケーキや、
フルーツがたっぷりのったタルト

冷凍にむかないんです。

カット売りされているものであれば、

フルーツは少量ですのでフルーツを取り除けば、
冷凍は可能です。

その際、取り除いたフルーツは
その日のうちに食べてしまいましょう。

せっかくのフルーツタルトのフルーツを取り除いて
冷凍しなくちゃいけないんですね…

フルーツを取ってしまった姿は、
もうフルーツタルトではないです…

いただいた時は仕方がないですが、
自分で買う時は食べられる量にするのが1番ですね。

そして、
冷凍したタルトを解凍する時は、

冷蔵庫の中でゆっくりと自然解凍をします。

食べる時には、
新しいフルーツやお好きなものをトッピングして食べましょう。

それでは、一度フルーツを取り除いて冷凍したケーキを、
再度トッピングして食べる場合、

スーパーなどでよく見かける冷凍フルーツ
ケーキのトッピングに使うことができるのでしょうか。

◇トッピングには不向き!冷凍フルーツ

その理由は、

①解凍中に水分が出る

冷凍したフルーツを解凍する際、多く水分がでます。

なら、凍ったままなら?
と思われる方もいるかも知れませんが、

凍ったままケーキのトッピングに使用すると、
時間が経つにつれて水分が出てしまい、

生クリームが水っぽくなったり、
クリームにフルーツの色が移ってしまいます。

②フルーツの見栄えが悪くなる

フルーツの種類にもよりますが、
水分がたくさん出るので形が崩れます。

そして、大きさも小さくなってしまいます。

完全に解凍した後でも水分は出る。

完全に解凍をして、しっかりと水分を拭いたとしても、
やはり生のものと比べると水分が出ます。

結果、クリームがベチャベチャになってしまったり、
フルーツの色移りがおきてしまいます。

ですので、基本的には
生のフルーツをトッピングすることをオススメします。

ただ、どうしても冷凍フルーツを使用したい場合は、
食べる直前に半解凍のものをのせましょう

半解凍であれば、
水分もすぐには出ないので綺麗なまま食べられます。

*ただし、プレゼントや持ち寄りはできず、
  家で食べきることしか出来ません。

フルーツが冷凍にむかないことは、
わかっていただけたと思いますが、

セミフレッドというデザートを
ご存知の方もいらっしゃると思います。

◇セミフレッドとは?

簡単に言うと、半解凍のデザートで、

大抵はアイスクリーム・カスタード・フルーツタルトを
半解凍した菓子です。

ここで疑問に思いませんか?

フルーツタルトは冷凍にむかないのに、

なぜ半解凍のデザートのセミフレッドには
フルーツタルトがあるのでしょうか。

その違いは冷凍庫です。

フルーツに関しては、
業務用の高性能な冷凍庫が必要なんです。

急速冷凍をしないと、解凍した時に水気が出てしまいます。

一般家庭では無理だということですね。

業務用の冷凍庫で急速冷凍しているから、
お取り寄せなどで冷凍のフルーツタルトがあるんですね。

◇まとめ

いかがでしたか?

基本的にケーキは冷凍できますが、
フルーツを使ったケーキは冷凍にむきません。

ホールのフルーツタルトなどをどうしても冷凍したい場合は、

フルーツを取り除いてタルト生地の方だけを
1食分ずつカットして、冷凍することをオススメします。

フルーツタルトなど、フルーツをたくさん使っているケーキは、
できる限りその日のうちに食べきりたいですね。

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする