花粉症に強烈に効くステロイド注射!しかしそこには落とし穴が!?

Sponsered Link



花粉シーズンは花粉症の人にとって、

とても辛い時期ですよね。

そんな辛い辛い花粉症シーズンをなんとか乗り切ろうと、

注射をする人もいると思います。

そんな人の中には『ステロイド注射』をした人も

いるのではないでしょうか。

ここでは、ステロイド注射についてご紹介します。

ステロイド注射ってどんなもの!?

Sponsered Link

ステロイド注射の主成分は

『ケナコルトA』『デポ・メドロール』などです。

花粉症の症状を抑える注射は『ステロイド注射』以外に

『アレルゲン注射』

『ヒスタミン注射』

の2種類があります。

この2種類の注射よりも強力なのが『ステロイド注射』です。

そんな1番強力な『ステロイド注射』ですが、

『日本アレルギー学会』や『日本耳鼻咽喉科学会』などでは

『ステロイド注射』を推奨しておらず、

「避けた方がよい注射」と公表しています。

その理由として、副作用があります。

強い注射だからこそ、副作用も強く出てしまうようです。

《ステロイド注射の副作用》

○免疫力低下

○ホルモン異常(不妊症・生理不順など。)

○糖尿病

○消化管出血

○うつ状態

○肝機能障害

○むくみ

○皮膚障害

○副腎機能不全

○肥満

○電解質異常

○緑内障

○内臓疾患

○胃潰瘍

薬の量や内服した期間・個人差などにより異なりますが、

このような副作用が報告されているようです。

ステロイド注射は、一度打つと1ヶ月~3ヶ月間効果があるので、副作用が出てしまっても、

ステロイドが体内から出る1ヶ月~3ヶ月間は、副作用に苦しむことになります。

ステロイド注射は、効果が強いぶん副作用も強いんですね。

『日本アレルギー学会』や『日本耳鼻咽喉科学会』がすすめていないどころか、『避けた方がよい注射』としている『ステロイド注射』を、まだ打つ病院があるというのが、不思議で少し怖いです。

花粉症は辛いですが、

いろいろな副作用で苦しむことになっては、

元も子もありません。

花粉症に注射は効果がないの!?

花粉症に注射は効果があります。

ただ、注射の種類によって少し違っているようです。

『アレルゲン注射』

アレルゲン注射は、注射の中で

「花粉症を完治させることを目的」とした唯一の注射です。

対象のアレルギー(ヒノキだけ・スギだけなど)を、

少量ずつ何度も体に注射することによって、「免疫力を高めていく」方法です。

副作用はほとんどありませんが、

3年もの間継続的に治療をしなくてはいけないため、

定期的に通院をしなくてはいけません。

時間に余裕がないと、難しい治療になります。

『ヒスタミン注射』

ヒスタミン注射は『非特異的減感作療法』とも言われており、

『アレルゲン注射』とは違いアレルギー全体の症状を抑えます

ですので花粉症だけでなく、

他のアレルギーにも効くようです。

1月から3~12回程、1ヶ月~2ヶ月間注射を打つだけなので、

短い期間で終えることができます。

こちらも副作用はほとんど無いようです。

(人により、蕁麻疹や麻疹の発症があると言われています。)

『ステロイド注射』

ステロイド注射は、主に

花粉症による「鼻づまり・鼻水・目のかゆみ」などの症状を

改善してくれます。

一度注射を打つだけで効果が数ヶ月続くので、

一度の注射で花粉シーズンを乗り切ることができる特効薬です。

ですが、最初に書いたように効果が強いだけあって

副作用も強く出ます。

そして、ステロイド注射では花粉症は治りません

一時的に症状を抑えるだけなんです。

一時的に症状を抑えるだけなのに、副作用が強く出るような、

推奨されていない『ステロイド注射』は、おすすめできません。

病院でお願いする時には、

充分に副作用について理解してからの方が良いですね。

苦しむのは自分です。

せっかく花粉症の辛い症状が抑えられても、

副作用で苦しむのは花粉症以上に辛いと思います。

できることなら、ステロイド注射は避けた方が良いでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

花粉症は本当に辛いです。

ステロイド注射が特効薬として

効果的なのも本当です。

しかし、副作用に苦しむのはどうでしょうか。

「アレルゲン注射」や「ヒスタミン注射」は

副作用がほとんど無い注射です。

しっかりと、副作用について

病院の先生と相談しながら決めるのが1番です。

花粉症を克服するのには、何が1番自身に合っているのかを、

しっかりと見極めましょう。

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

Sponsered Link
関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする