いまさら聞けない「イルミネーションの意味」について

Sponsered Link



イルミネーションは綺麗で華やかで
ついつい見とれてしまいますが、
意味を考えた事ってありますか?

イルミネーションの意味を知っていれば、
飲み会やデート、雑談で一目置かれるかも知れません。

そこで、ここではイルミネーションの意味と
東京タワーのイルミネーションについて
ご紹介します。

【1番身近なクリスマスイルミネーションの意味とは】

Sponsered Link

身近なイルミネーションといえば、
クリスマスのイルミネーションですが、
どんな意味があるのでしょうか。

『イルミネーションの起源』

イルミネーションの起源には諸説あるそうですが、
電気が無い時代に始まったとも言われています。

「16世紀頃、宗教改革で有名なマルティン・ルターが、
クリスマス・イブのミサの帰りに森の中で見た、
星の輝く夜空に感動をしたそうです。

その景色を子供達にも見せたいと、
もみの木の周りにロウソクを置き再現しようとしたのが、
イルミネーションの始まりだったと言われています。

それを、描いた絵画によって広まったそうです。」

それが時代とともに、炎が木に燃え移っては危ないと、
電飾に変わりました。

今では電気の装飾で綺麗なイルミネーションですが、
子供のために夜空を再現しようとした
ロウソクが始まりだったんですね。

人が人を想って出来たのがイルミネーションです。

*諸説ありますので、ご注意下さい。

『ツリーやオーナメントの意味』

①ツリー
ツリーはモミの木のような常緑樹が一般的ですが、
このツリーにも意味があります。

常緑樹は冬でも緑の葉が落ちないので、
永遠の命の象徴としてツリーの定番になったと
言われていますが、アダム&イブの中に出てくる
『知恵の木』とも言われているそうです。

②トップスター
モミの木の一番上に飾られている星は、
遠くにいる賢者をキリストのいる場所まで導いたとする、
星を表しています。

③オーナメント
ベル
キリストの誕生を知らせたとされる天使のベルを表しています。

杖のキャンディ
このキャンディの名前は「キャンディ・ケーン」と言います。
キリストの中で「人は羊」「神様は羊飼い」として、
その杖で人を導くという意味があります。

ヒイラギ
トゲトゲした葉には魔除けの効果があるとされています。
また、キリストがかぶった「いばらの冠」とも言われています。

『クリスマスカラーの意味』

クリスマスカラーといえば「赤・緑・白」です。
それぞれに意味があります。

…キリストが処刑された時に流した
血を表しています。

…クリスマスツリーを指していて、
「平和の象徴」です。

…キリストの清らかな心を表しています。

木にただ飾り付けをすればいいわけではなく、
いろいろな意味があるんですね。
これは誰かに話したくなります。
これからは、飾り付ける時に意味を考えながら
オーナメントを選ぶと楽しいですね。

2.【東京タワーのイルミネーションには


たくさんのパターンが! それぞれの意味とは】

東京タワーのライトアップには『ランドマークライト』と
ダイヤモンドヴェール』があります。

ランドマークライト

これは、定番のライトアップで「夏バージョン」
「冬バージョン」があります。

○「夏のランドマークライト」
「メタルハライドランプ」と呼ばれる
シルバーライトを使用しています。
白色を基調にしており、すっきりと涼しげな
イメージです。
(毎年7月7日の七夕の夜に夏バージョンに
変更になります。)

○「冬のランドマークライト」
「高圧ナトリウムランプ」と呼ばれる
オレンジ色のライトを使用しています。
透き通った冬の空気の中でいっそう輝きます。
(毎年10月初旬の夜から冬バージョンに
変更になります。)

ダイヤモンドヴェール

17段ある光の階層それぞれが七色に変化します。
色ごとにメッセージが込められていますが、
メッセージの中心になっているのは
愛・地球・環境・平和を守る心を育むこと
です。
(基本的に土曜日の20時?22時までの
2時間限定で点灯します。)

七色の光の種類

ネーミング…「ホワイト・ダイヤモンド」
(光輝く高貴な白)
メッセージ…「永遠・継承」


ネーミング…「リボン・ゴールド」
(新しく誕生した金)
メッセージ…「希望・祝祭」

青緑
ネーミング…「プラネット・グリーン」
(地球の大地の緑)
メッセージ…「地球・平和」

赤紫
ネーミング…「ドリーム・ピンク」
(夢のような穏やかなピンク)
メッセージ…「夢・幸福」


ネーミング…「アクア・ブルー」
(水のように澄んだ青)
メッセージ…「水・命」


ネーミング…「ピュアグリーン」
(宝石のようにきらめく緑)
メッセージ…「自然・環境」


ネーミング…「エンジェル・レッド」
(コーラルのような優しい赤)
メッセージ…「愛・感謝」

色全てにネーミングやメッセージがあるんですね。

イベントやプロモーションで色を変えることがあります。
「乳がん早期発見啓発キャンペーン」

「FULL CONTROL TOKYO」

「光のメッセージ KIZUNA ARATANI」

「Jリーグ開幕20周年」

「ドラえもんブルー」

「祝!東京2020五輪決定!」

「東京レインボータワー 華嵐」

「ロンドンパラリンピック日本代表応援」

「TOUCH WOWOWキャンペーン」

などがありました。

今ではスカイツリーができて注目を集めていますが、
東京タワーはやっぱりいいですね。
ライトアップされる夜の東京タワーは
とても綺麗です。
そして、色にもメッセージがあり
全て覚えたくなります。

まとめ

いかがでしたか?
イルミネーションが増える冬には
知っておきたい豆知識です。

イルミネーションにはいろいろありますが、
この豆知識をぜひ、飲み会や会話の話題に
活用していただけたらと思います。

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする