低糖質麺の進化がすさまじ過ぎる!美味しく食べれる低糖質麺5選

Sponsered Link



今、糖質制限ダイエットをしている人が多いんだそうです。

糖質制限なので、
糖質が多いラーメン・パスタ・米などの主食となる
食材は食べられません。

でも、食べたいですよね?
私は食べたいです。
こんなだからダイエット成功はしたことがありません...

そこで、置き換え麺による糖質制限に注目してみました。

おいしいのに糖質オフ5選

・紀文 糖質0g麺

※クリックでamazonに飛びます

茹でずに水洗いだけで食べられます。

おからとこんにゃくで作った、
糖質0g 食物繊維がレタス約3個分
小麦アレルギーの方にもおすすめです。

・低糖質の大豆100%麺 ソイドル

※クリックでamazonに飛びます

大豆100%で、つなぎを使っていません。

作り立てをそのまま冷凍してあるので、
旨み・栄養成分がしっかり残っています。

少し硬めになるように仕上げてあるので、
茹で時間で好みの硬さに調整できます。

・低糖質麺 中華めん風

※クリックでamazonに飛びます

低糖なのにつるつるとすすれる新しいやわらか麺です。
食物繊維とグルテンを原料にしているので、食感がぼそぼそしません。

1袋の糖質は4.2gです。

ラーメンの他にも冷やし中華や焼きそばなどにもアレンジできます。

・こんにゃくラーメン

※クリックでamazonに飛びます

1食置き換えダイエットに最適です。

1杯約60Kcalで、普通のラーメンの10/1以下のカロリーです。

・つるシコもっちり 大豆麺

※クリックで楽天市場に飛びます

でんぷんやつなぎは使っていません。
大豆だから、良質のたんぱく質・イソフラボンがたっぷり入っています。

糖質9.2g 食物繊維10.1gと、
糖質は84%off 食物繊維は5.1倍あります。

パスタ麺として、サラダ麺として様々なバリエーションで使えます。

糖質制限ダイエットにも

Sponsered Link

糖質制限中は1日の糖質を100g以下を目標に制限を始めて、
最終的には1日60g程度にするとより効果が得られるんです。

そのため、ラーメン・パスタ・そば・春雨など麺類全般NGです。

小麦や米で作られている麺ほど糖質が高くなります。
中華麺は一玉(130g)で69.7gもの糖質があります。
パスタやうどんでも、糖質は52~56gあり
米粉で作られているビーフンでも40.8グラムになります。

そして、ダイエットに良いといわれている
春雨・そばも糖質が多いんです。

春雨は、ジャガイモやさつまいもなどのデンプンが原料です。
春雨80gで糖質は66.4gもあります。

そばでも、170gで40.8gあるので糖質制限には向かないですね。

糖質制限では、炭水化物を抜いて行うので
食物繊維が不足してしまう傾向にあります。

なので、低糖質で食物繊維が豊富な
大豆・こんにゃく・おからから作られた麺を食べると
糖質制限ができて、食物繊維が摂取でき、お腹も満足

一石二鳥にも三鳥にもなりますよね。

ちなみに、上記でご紹介した麺を使った
料理レシピが記載されているサイトをご紹介します。

http://qleo-media.com/carbohydrate-restriction-noodle

http://otokono-toushitsuseigen.com/archives/3101

こちらのサイトには低糖質麺を使ったレシピや
低糖質な肉料理なども記載されているので
ぜひ参考にしてください。

さいごに

低糖質麺についてご紹介してきました。

私も、ダイエットサプリや置き換えドリンクなど試しましたが
それも成功しませんでした。

今も、日に日に脂肪が付く一方です...

低糖質麺がこんなに進化して美味しくなっているなら
続けられるかもしれないですよね。

お腹に満足感を与えて、美味しい低糖質制限ダイエットしましょう。

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする