「牛乳を飲むと身長が伸びる」ってホント?

Sponsered Link



小さい頃に「牛乳飲まないと大きくならないわよ」と親に言われて良く飲んでいた人も多いのではないでしょうか?

牛乳にはカルシウムが豊富に含まれ、身長を伸ばす食品であるとされています。

カルシウムは骨の成長に欠かせない栄養素ですが、カルシウムだけが身長を伸ばすのではありません。

どちらかというと、「骨の成長を助ける働きがある」というイメージが正しいようです。

カルシウムたっぷりの牛乳 背を伸ばすには最適?

Sponsered Link

成長を促進し骨を丈夫にするのが、カルシウムなどのミネラルです。

牛乳の他に小魚や野菜にもカルシウムは豊富ですが、カルシウムが体内に吸収される率は他の食材と比較して牛乳の方が断然高いのです。

身長を伸ばすには、大腿骨にある「骨端線」と言う軟骨が成長します。
(骨端線とは、骨と骨の継ぎ目付近にある部分)

子供の時にのみ骨に現れるモノで、骨が伸びる部分です!

この骨端線の部分で、細胞分裂が活発になると、身長がぐんぐん伸びると言うことです。

牛乳のビタミンやミネラルだけでは骨をのばす事はできません。

身長を伸ばす為には、「成長ホルモン」の働きも大切です。
成長ホルモンの分泌が活発になると、骨端線部分の骨が伸びやすくなります。

そして、身長が伸びる為には、必要となる栄養も取っておく必要があります。

カルシウムの他に、ビタミン、ビタミンD、たんぱく質、亜鉛、マグネシウムなどの成分も必要と言われています。

たんぱく質は「魚」「肉」動物性たんぱく質「大豆」「穀類」植物性たんぱく質、亜鉛は肉類や卵にも含まれているので、日常的な食事で口にすることが多いので、不足を心配する必要はありませんが、カルシウムは吸収率が悪く、普段の食事でも不足がちです。

カルシウムを効果的に取り入れるために必要なのが、ビタミンDです。

ビタミンDは、カルシウムの吸収を助ける働きがあり、牛乳と摂取することが望ましいとされています。

食品では、ウナギのかば焼き、サケ、キクラゲ 卵、納豆 ほうれん草 イワシに多く含まれています。

牛乳で身長を伸ばしたいと考えている場合は、カルシウムだけではなく、ビタミンDを意識して摂取するように心がけましょう!

よく寝てよく食べる これが一番

「寝る子は育つ」まさにその通りです!

睡眠は身長を伸ばすことを含め、「育つ」のに重要なポイントになります。

身長を伸ばすのに必要な「成長ホルモン」は、夜熟睡しているときにより多く分泌されます。

睡眠の基本は「長すぎず短すぎず」

個人差もありますが、小学生を例にすると大体10時間が理想と言われています。

日本人は特に睡眠時間が短いと言われていますが、平均で8時間位なんだそうです。

理想の睡眠時間は
・1~3歳:12~14時間
・4~5歳:11~13時間
・6~12歳:10~11時間
・13~17歳:8.5~9.25時間

成長ホルモンは主に睡眠中に分泌されますが、特に分泌が盛んになる時間があります。

夜10時~2時の間の4時間!!

この時間帯にぐっすり熟睡していれば、成長ホルモンが活発に分泌されるのです!

そう、いかに深い睡眠をとれるかが勝負なのです。

夢を見たり、何度も目が覚める・・は熟睡していません。

熟睡するには、

〇寝る2~3時間前からは食物をとらない。

胃に食べ物があると、身体が休息できない為熟睡できません。

また成長ホルモンは空腹時に多く分泌されます。

〇寝る直前まで、テレビやゲームをしない。勉強もダメ。

目や脳に強い刺激が入るため、身体が寝るモードになってくれません。

〇少なくとも寝る30分前には止め、 頭も身体も寝るスイッチに切り替える。

リラックスした状態で眠るのが理想です。

軽く身体をストレッチ仰向けになって 「のび~」は効果的
・ゆったりした音楽を小さい音で聴く。
・ぬるま湯で入浴

身長を伸ばすには「いつまでも起きてないでさっさと寝る」が大事なんですね!

まとめ

背がなかなか伸びないと気にし過ぎると、今度はそれがストレスとなって、より背が伸びにくくなってしまうので、あせらずバランスの良い食事と適度な運動をして、早めの睡眠を心がけましょう!

ちなみに身長を伸ばす成分「アルギニン」も効果あるそうですよ。

身長を伸ばすサプリに含まれていますね。

身近な食材にもアルギニン成分が含まれているのですが、かつお節 高野豆腐 鶏むね肉に多く含まれています。

こちらも併せて毎日の食卓にあげてみてはいかがでしょうか?

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

Sponsered Link
関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする