ボスママ友に気に入られる!センスの良いプレゼント選び

Sponsered Link



幼稚園や小学校に子供が通っていて、同じクラス同じ学校という接点で付き合いをしないといけないママ友という関係。

もちろん趣味や話があって本当に仲良くしているママ友関係もたくさんいますが、その中でもこの人には嫌われたくない、目をつけられたくないっていうボスママ友っていますよね。

そんなボスママ友にも、何かプレゼントしなければならない場面があるとしたら、何を贈ったら喜ばれるのでしょうか。

気を付けるポイントとして、高価すぎる物や形が残らないものがいいですね。

何かのお礼として贈るものであれば、普段使えて消費できるハンドクリームやリップクリーム、フェイスパックなどやお菓子の詰め合わせなどが喜ばれるでしょう。

ママ友のプレゼント相場はいくらなの?

Sponsered Link

ママ友へのプレゼントは高すぎても相手に気を使わせるし、安すぎても申し訳ない・・・難しいですよね。

相場では、高すぎず安すぎずで、2000円~4000円以内という方が多いようです。

自分がプレゼントを先にもらっている場合は、そのプレゼントの内容に見合った金額の物をプレゼントするのがいいでしょう。

人気なものとして、キッチン用品や美容アイテム、お菓子などがあります。

メイク用品などは好みの色など個人の趣味があるので、よく知っているママ友以外だと失敗する可能性もあるので外した方がいいですね。

上記にある美容アイテムとは、むくみを取るソックスやマッサージ用品、フェイスパックなどです。

お花は、持ち帰りが大変だったり、枯れたあとの処理や飾る場所など困ることもあるのであまりお勧めできません。

普段使いできるハンドタオルなどもいいですね!

気にしてる?ママ友ランチのTPO!

ママ友達が増えれば、いつか「一緒にランチに行こう!」という日がくるかもしれません。

気心知れた地元の友達と会う時などは気軽にラフな格好でランチに行けますが、まだ付き合いが浅いママ友、初めましてのママ友とのランチは、事前に食事の場所をリサーチしておくと、お店の雰囲気に合わせた格好で行けますね!

例えば、ちょっとかしこまったホテルランチなどの場合はきれいな服装が好まれます。

ビシッとし決める必要はないですが、どこかワンポイントでブランドものを使ってみたり、靴をヒールやパンプスにするだけでも違いますね。

子供と一緒に行くカジュアルランチでは、動きやすき服装がいいでしょう。

汚れても洗える物でないと、自分の子供に汚された時はいいですが、相手の子に汚された場合、お互い気を使いますよね。

まとめ

ママ友にプレゼントを渡す時は、価格も気を使いますが、やっぱり贈る物のセンスも気になりますよね。

仲が良く趣味も分かっているママ友なら、気をつかうこともないですが、ボスママ友やまだ付き合いが浅いママ友には、無難で王道の物を贈るのが良いですね。

ママ友とのランチは気を使わない人と行くのが一番です。

あんまり仲良くないママ友とは無理して行かなくてもいいと思いますが、世界を広げるため、と言っては大げさかもしれないですが、自分の知らない、ためになる情報とか得られるかもしれないですね。

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする