実は簡単!喜ばれるプレゼントリボンの結び方

Sponsered Link



クリスマス・誕生日・母の日・父の日やお祝い事など
プレゼントを贈る機会って
1年で考えても結構たくさんありますよね。

私はお店の人に頼んでプレゼント包装してもらったり
買ってきた箱や袋にそのまま入れて渡したりと
毎回同じような感じになってしまいます。

近々プレゼントを贈る機会があるので、
たまには変わったことがしたいなと思って色々調べていると
リボンの結び方だけでも
たくさんのラッピング方法があったので紹介します。

可愛い結び方

Sponsered Link

私は正直不器用で、箱のリボンを結んだりするのも苦手で
今まで簡単に済ませていました。
でも調べていると簡単に可愛く結べる方法もあったので紹介します
リボンときいてすぐ思い浮かぶのが蝶々結びですよね。
この蝶々結びだけでもマスター出来れば
箱の種類などによってひもの掛け方をアレンジ出来ます。
ただ不器用な私は一本の紐で箱に通して
リボンを蝶々結びにするというのは難易度が高く。
私でもできそうな方法があったのでそちらを紹介しますね。

その方法は、蝶々結びをのりやハサミを使って別で作る方法です。
一本のリボンで結ぶのではなく
太いリボンや細いリボンを組み合わせて
のりではったりして蝶々結びを作ります。
箱にはリボンをただ普通にかけるだけでよく、
別で作った蝶々結びを貼れば完成します。

この方法でも十分可愛くなりますし、
難しそうなリボンの結び方でも簡単にできそうです。

その中で簡単で可愛いなと思ったのが
八の字リボン

・リボンをくるりと回してクロスさせます。
・八の字を描くように同じ分量でクロスを重ねます。
・もう一度同じように重ねます。
・反対側も同じように重ねて二重の八の字が出来たらカットします。
・中央にワイヤーを回しかけ引っ張ってねじりとめます。
・ワイヤーをカットして完成。

ワイヤーがなければ細いリボンできつく結んで代用もできるようです。
これなら普通の蝶々結びよりすこし豪華に可愛い感じです。

器用な人なら太いリボンや細いリボンでアレンジもできそうですね。
気になる方は調べてみてください。

私は基本を習得するまで頑張ってみようと思います・・・笑

こんな結び方も?おしゃれな結び方

蝶々結び以外にもリボンの結び方で
おしゃれで変わった結び方があったので紹介します。

私が気になったのが、
袋をワイシャツに見立ててリボンでネクタイを作る結び方です。

・紙袋の上の部分にリボンを置き、リボンより少し大きめに2回折る。
・ひっくり返して折り返した部分の左右にハサミで切りこみを入れる。
・襟を作りネクタイを結ぶ。
・リボンの端をネクタイ型に切る

ネクタイの結び方は自己流でいいみたいです。
ネクタイに見えるならいいということですね・・・笑
これは袋限定になりますがおしゃれだなと思ったので紹介しました。
父の日など、ちょっとしたものを送るときにいいかもしれませんね。

まとめ

少しでも参考になったらと思います。
結び方にも色々あってすごいなと思いました。

難しそうなのもたくさんありましたが、
慣れてきたら簡単に出来るようになりそうですね。

今度プレゼントを贈る時は是非挑戦しようと思います。
簡単な紹介となりましたが最後までありがとうございました。

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

Sponsered Link
関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする