憂鬱な梅雨!!心和らぐ時期(季節)の花

Sponsered Link



風もさわやかで、心までも軽くなる美しい新緑の季節も過ぎ

やってくるのはジメジメした雨の季節・梅雨。

おしゃれをしたくても湿気で髪はふくらみ、蒸し暑さから

お化粧もくずれがち。

洗濯物も乾かず、どことなく沈みがちな気持ちになります。

でも梅雨になんて負けられない!

心が少し和らぐ方法をご紹介します。

日本一綺麗なアジサイの名所は?

Sponsered Link

梅雨を代表する花といえばアジサイです。

日本各地には名所と呼ばれるところが沢山あり、毎年多くの人で賑わっています。

鎌倉。

明月院や長谷寺、成就院のアジサイは鎌倉の三大名所と言われております。

坂道を登って見下ろすと、手前には青・白・紫・薄ピンクのアジサイが咲き乱れ、目線を上げれば由比ガ浜を一望できます。

夏の海水浴の季節が待ち遠しくなりますね。

箱根。

箱根登山鉄道沿線はたくさんのアジサイが咲いています。

車窓からの景色は、まるでアジサイが車内に飛び込んでくるのではと思うくらいです。

また、夕方18時半を過ぎると所々でアジサイのライトアップも始まり、昼間とは違った楽しみが。

横浜 八景島シーパラダイス

ここは水族館と遊園地が融合した海に浮かぶ島。

島内には2000ものアジサイが植えられていて圧巻です。

遊園地や水族館も完備しているので、家族で来ても、子どもはパパと水族館や遊園地。ママはアジサイを見ながらしばらく一人で散策することもできるので、おススメです。

自宅に1鉢アジサイを飾る。

アジサイの名所をいくつかご紹介しましたが、わが家も名所に

してみませんか?

思っている程、難しいという事ではありません。

まず、お花屋さんに行きしょう。

そして、自分のお気に入りの色のアジサイを1鉢買って部屋に飾ってみてください。

雨の音を聞きながら、お気に入りの紅茶かコーヒーをゆっくり飲んだら・・・。きっと気持ちも晴れてきます。

梅雨でも外出したくなるステキな雨具はこれ!

 私は上の子が幼稚園に入園したとき、送迎のため梅雨の前に

私用のレイングッズ(傘・レインコート・レインシューズ)を全て新調しようとしたことがあります。

初めは意気揚々とお店を見たりインターネットで検索しておりました。

ですが、だんだん費用が現実的に見えてくると気持ちもしぼみ・・・。

結局、下の子を抱っこしていても脱ぎ履きしやすいショート丈で

優しいピンクのレインブーツだけを買いました。

それだけでも嬉しかったのですが、友達に経緯を話したら

ビニール傘に貼れるステッカー”があることを教えてくれました。

お店で探してみると、本当にたくさんの種類のステッカーが

売っていました。

早速ビニール傘と淡いピンクのハートのステッカーを購入。

私だけの傘ができあがりました。

ちょっとした工夫で、レインブーツとお揃いのようで本当に嬉しかったです。

まとめ

どうしても家にこもりがち、気分も沈みがちな梅雨時期。

少しのことでも楽しみを見つけて気分よく過ごせますように。

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

Sponsered Link
関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする