トートバッグとボストンバッグどっち?場面別の使用法で快適に!?

Sponsered Link



世の中には、いろいろなカバンがありますね!

みなさんは場面によって使い分けていますか??

それともどこへでも持っていけるような

かばんを使っていますか?

今日はカバンについて徹底調査!

だって、使い分けられたら

おしゃれじゃないですか!?

服に合わせたり、

年齢に合わせたり、使い分け方もたくさん!

今回は、トートバッグ

ボストンバッグ、どっちにもについてです!

どっちかというとトートバッグがおすすめのシチュエーションとは

Sponsered Link

トートバッグって便利ですよね!

みなさん、ひとつ位は持っているのではないでしょうか?

そんなトートバッグの

おすすめシュチュエーションは、

・買い物

・お出かけ

・お仕事

等ですね!

買い物では、他の荷物もあるでしょうから、

小さめのトートバッグがあれば十分です。

お出かけは、ぱっとご近所に用があるときなど

トートバッグサイズのかばんを持っていれば、

何でも入るので安心ですね!

お仕事は、種類によってはトートバッグで十分でしょう。

トートバッグひとつでも、

お仕事用に向いているのもあります。

「トートバッグ きれいめ」と検索すると、

お仕事用でもとても綺麗なバッグが

たくさんありました。

年齢も気にせず、服装にも気遣わず、

使い勝手のよい商品がたくさんありますよ。

どっちかというとボストンバッグがおすすめのシチュエーションとは

さてさて、お次はボストンバッグです。

ボストンバッグとは、

底が長方形で側面がふくらむカバンを指すようです。

このことからも、

主なシュチュエーションとしては、旅行です!

旅行に行くときは、荷物も多く、

たくさんの荷物が入るカバンが必要ですね。

ボストンバッグを選ぶときのポイントは、

・サイズ

・素材

の2つです。

サイズを間違えると、持っていきたい荷物が入らず

結局もう一つカバンが必要になったりします。

大きすぎても、例えば一泊2日であれば

不似合いで邪魔になるでしょう。

素材も大事です。

レザーやナイロン素材などがあります。

レザーのボストンバッグは、重みがあるので

持ち歩く距離がある場合には、

大変な面もあると思います。

しかし、おしゃれさもありますよね!

ナイロン素材は、

反対に軽いので持ち歩く場合は向いています

しかし、バッグの形が変形自在のため、

中に入れるものは注意しておくほうがよいでしょう。

電子機器などはタオルにつつむなどの工夫を

まとめ

トートバッグ、ボストンバッグ

それぞれの良さがありますよね!

ぜひ使いこなして、

毎日を楽しみましょう!!

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする