快適な旅行を楽しむ為の女子に人気の便利グッズを紹介

Sponsered Link



旅の信条としてはできるだけ身軽に、
持ち物も少なく軽くなのですが、やっぱり
持って行って正解、あってよかった、
というものはあります。

そんな便利な持ち物をまとめてみました。
必携の持ち物ではなく、
更にあると便利なものをご紹介します。

是非、参考にしていただいて
チェックリストに加えてみて下さい。

旅に持っていく服は、
まずは動きやすいというのがポイント。

次に洗濯して乾きやすい事も大切です。

また、予備の服は
最悪捨てても良いというものを入れると
荷物が多すぎる時に気持ちが楽になります。

旅先で服を買うのも楽しいものですし、
ショッピングの時間があるくらいの
余裕のある日程で旅をした方が
楽しいこともあります。

持っていると便利なのはボールペン

到着ロビーに記入できる場所はあるけど、
機内で入国表や何やらを
事前に書いておけばスムーズに。

意外に持っていない人も見かけるので
一応書いておきます。

女性の難題はヘアケアですが、
飛行機を利用の際は気を付けることがあります。

シャンプーなどの液体は100mlを超えないように、
ジッパーの透明な袋に
一つにまとめておく必要があります。

保安検査所の前で、
ああこれも液体だったとアタフタしませんので
事前に準備をしておく必要があります。

次は、
これは便利だというグッズを
厳選してご紹介したいと思います。

人気の便利グッズ

Sponsered Link

筆者がとても便利だと思ったのは
だてメガネ」です。

ノーメイクでもごまかせるので
安いものを1つ持っておくと、朝、
顔が浮腫んでいても隠せるのでお勧めです。

1・TABEENA(タビーナ)

旅の記録を残したい場合は、
手軽なスマホアプリが便利です。

最初の設定さえすれば
旅行中の写真もまとめられて、
移動ルートに合わせて自動的に
記録してくれるアプリもあるので
目的や好みに合わせて、
アプリをダウンロードしておくと便利です。

2・青汁

※クリックで楽天市場に飛びます

環境が変わると、お通じが出にくくなる女性も
少なくないと思います。

便秘で足も顔もむくんでしまっては
旅も全力で楽しむことが出来ません

青汁は水で溶かすだけだし
簡単に野菜不足も補え、
食物繊維が豊富だから朝しっかり出て
むくみも解消です。

普段青汁を飲まない人でも
1週間分だけ買えたりするのでお勧めです。

3・イモトのWi-Fi

https://www.globaldata.jp/imotowifi/

旅先でもインターネットをしたいときに便利。
海外用レンタルモバイルWi-Fiルーターです。

MAPや評判のレストランなど、
現地の調べものにもフリーで
携帯の高額請求の予防にもなります。

4・250V3口電気タップ

※クリックで楽天市場に飛びます

これがあればコンセントの少ない部屋でも
3機器を同時に充電可能になるので
友達と電源の取り合いをしなくても
良い便利グッズです。

5・虫よけスプレー

※クリックでamazonに飛びます

意外に盲点なのが虫よけスプレーです。

山や海でなくても蚊は飛んでいます。

蚊などは感染症を媒介しますので、
刺されないように
虫よけ対策をして気を付けましょう。

6・寒さ対策・ストールなど
飛行機の飛行速度は、
地上から33.000フィートです。

地上から離れるほど空気が薄くなります。
空気抵抗がなくなり
スピードが出しやすくなる地上から
10.000メートルの高さを飛行します。

座席前方に設置されているモニタ画面で
気温を見ると-50℃です。

窓側は通路側より寒さを感じますので
前開きの羽織れるもの
選ぶと便利です。

7・寝られない対策

※クリックで楽天市場に飛びます

アイマスクネックピロー
頭の高さを固定できるので、
長時間のフライトの時には大変便利です。

旅にパジャマを持っていく場合は、
いかにもパジャマという感じのものではなく、
外に着ていけるような感じの服を選ぶと
かさばりません。

夕食・朝食、ちょっとした外出も
そのままの服装で行けますので
どうせ持っていくのであれば、
他にも活用できるものがおススメです。

便利グッズで快適な旅行を

女性ならではの便利なアイテムをご紹介します。
参考にしてみて下さい。

ブラトップ

※クリックでamazonに飛びます

ワイヤーが入っていないので
手洗いする時に楽です。

ブラトップ一枚でも部屋着になるし、
外出する時も上に羽織れば良いので
とても楽でべんりです。

S字フック

※クリックでamazonに飛びます

洗った服や翌日に着るワンピースなどを
サッとひっかけられてしわ予防にもなります。

クローゼットのバーにかけて
カバンなど掛けたり、何かと重宝します。

小さめのショルダーバック

※クリックで楽天市場に飛びます

観光やショッピングなど
歩き回る時に持ち歩く用。
あるとないとじゃまったく違います

小さくても色々収納が出来るタイプを
おすすめします。

海外の場合、お財布は長財布の方が
紙幣が良く見えるのでお勧めです。

B5ファイル

※クリックで楽天市場に飛びます

記念に取っておきたいチケットやパンフレット、
レシートなどはファイルに入れておけば
綺麗に保管できます。

iPhoneを海外で使う時の設定方法

https://allabout.co.jp/gm/gc/424285/

ローミング設定での高額請求に注意します。

IPhoneを使っている方は
All About(オールアバウト)様の
こちらの記事が参考になります。

いかがでしょうか?
女性は化粧品やらヘアケアやら必需品が多いもの。

帰りは荷物が増えることが予想されますので
現地で処分しやすい形で持っていくことを
おすすめします。

ぜひ、参考にしてみて下さい。

まとめ

筆者が旅行に行くときは、
フェイスマスクのパックを持っていきます。

※クリックで楽天市場に飛びます

化粧水替わりになり、
顔パックした後、
全身の保湿クリームとしても使えます。

薄くてかさばらないのでおすすめです。

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

Sponsered Link
関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする