ホワイトデーいつだっけ?ではダメ!喜ばれるギフトは用意出来た?

Sponsered Link



ホワイトデーといえば、

バレンタインに本命チョコや義理チョコを渡した女性(主に)に

もらった側がお返しを渡す日ですね。

どのようなお返しがくるか?と、どこか

ちょっとワクワクしてしまう方も少なからずいるかと思います。

私は旦那からお返しがくるわけがないと思いつつ

ちょっとだけ期待しながら渡し、

残念な結果に終わるパターンが多いです(;)

それでも毎年渡している私はなんなのか・・・

まぁお返しが欲しくて渡しているわけではないので

いいのですが(笑)

ですが会社の男性方にはきちんとお返しなどのギフトを頂いています。

やっぱり嬉しいものですよね

『お返しをしたいけど何を渡したらいいの』

『ホワイトデー明日じゃん!!』

と、急に思い出した男性必見です。

ホワイトデーにどういった物が喜ばれるか?

ご紹介したいと思います!!

 

ホワイトデーいつだっけ?と無頓着な人におすすめのお返しギフト

Sponsered Link

私が若いころはお返しにキャンディーを貰ったら両想い!

という話を聞いたことがあります。

その時は「へぇ~」で流していたのですが、

今になって本当なの?と思い調べてみました。

マシュマロあなたが嫌い

え?そうなの?となりますよね。

私は初めて聞き驚きました。

マシュマロは口の中ですぐ溶けてなくなってしまうことから

そのような意味になったみたいです。

間違っても本命の人には贈らないように(;)

キャンディーあなたが好き

やっぱり!!本当だったんですね(笑)

マシュマロ同様溶けてなくなるじゃん。と思いましたが、

溶けはするものの長い時間をかけてなくなるので

交際も長続きするとされています。

本命の方に贈り、

気持ちを伝えるのもいいかもしれませんね。

クッキー友達のままで

これも知りませんでした。

クッキーには色々な種類があるので、

「色んな人の中の一人で居てください」という意味だそう。

義理には最適

お値段的にもちょうどいいかもしれませんね。

マカロン・・・特別な人

マカロンはキャンディーやクッキーよりも

比較的値段が高く、オシャレなイメージがあります。

本命にもピッタリですし、

義理チョコをくれた大切な人にもいいと思います。

キャラメル・・・一緒にいて安心

飴に近い甘さやおいしさから似たような意味ですね。

パッケージも可愛いものが多いですし、

本命にも義理にもいい贈り物です。

ハンカチ・・・別れ

ハンカチは「涙を拭くもの」。

本命の彼女にはやめておいた方がいいかと思います。

しかし、実際ハンカチはいつも使う物でもあるので

「いつも使う物だから」と一言添えて

渡したほうがいいかもしれませんね。

ホワイトデー以外にも押さえておきたい!お洒落な日はいつだっけ?

ここはお付き合いやご結婚をされている方に当てはまること。

「忘れてた!」とは言えない、特別な日です。

記念日

これを忘れてしまった男性は後が怖いですね(;)

女性は、高級な料理を食べに連れて行ってもらう、

ブランド品が欲しい、

そんなことを毎年思っているわけではないと思います。

お花1つでも貰えば、『記念日覚えてくれているんだ』と思って

嬉しい気持ちになるものです。

男性にとって面倒くさいことに思うかもしれませんが、

これから長い生涯を一緒に過ごしていくのですから

その日だけでも『覚えているよ』のアピールをしてあげて下さい!

誕生日

ここをもし忘れてしまったとしても

記念日ほどではないかと思いますが・・・

お互い生まれてこなかったら出会えなかった。

生まれてきてくれて、ありがとう気持ちを沢山込めて

お祝いしたいですね。

ご結婚されている方で相手のお母さんがいらっしゃる場合は

お母さんにも何か渡すまではいかなくても

産んでくれてありがとう』の気持ちを忘れてはいけませんね。

まとめ

今回ホワイトデーについて書きましたが、

調べていて初めて知ることがたくさんありました。

これから先も、この言い伝えが続いているかはわかりませんが、

息子が大きくなって渡す相手ができたときに

教えてあげようと思いました!

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

Sponsered Link
関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする