どれも一緒にしてない?消臭剤をリビングに置く時の注意点があります

Sponsered Link



消臭剤を置くとき、どれでも同じだと思っていませんか?
実は消臭剤は空間ごとに臭いの原因が違うので、
消臭剤も置く場所によって消臭技術や消臭成分、香料成分などが
使い分けられているのです。

トイレの主な臭いの成分は排泄物に含まれるアンモニアや硫化水素といったもので、
リビングは汗や生ごみ、たばこ、家具など色んな臭いが混ざった複合臭です。

だから同じ消臭芳香剤でも、
置く場所によって臭いがきつく感じたり不快な気分になったりするのです。

臭いの原因が違うので、置く場所にあった消臭剤を使用しましょう

リビング用のものを選ぶ

Sponsered Link

消臭剤には色んな種類があります。
玄関用、靴箱用、トイレ用、など
置く場所によって臭いの元や臭い成分が違うので、分けられています。

リビングには、人の汗の匂いや生ごみ、たばこ、
家具の匂いなどが混ざった複合臭なので、複合臭に合う消臭剤が必要です。
リビングの置く場所ですが、消臭に関しては
低い位置に置くのが効果的で、芳香は高い位置に置くのがいいです。
一般的に臭いと感じる臭いは低い位置にたまるようで、
棚の上などに置くより足元がおすすめです。

大きいのを一つ置くより、小さいサイズを点々と置いて、
数か所に芳香剤を置いておくと香りも分散されて
きつくにおわないのでいいでしょう。

場所によって直射日光が当たるところなどは効果が落ちます
テレビの上や湿度の高い場所は避けた方いいと思います。

おすすめ消臭剤

おすすめ消臭剤を紹介します。

・お部屋の消臭力 炭と白壇の香り
ナノパウダー配合ですばやく強力に空間を消臭してくれます。
リビングに置いていると、たばこの匂いも消してくれて、和のいい香りがします。

※クリックするとamazonに飛びます

・ファブリーズ置き型 無香タイプ
W消臭ゼリーがしっかり臭いを吸収する消臭剤です。
一つ目がアンモニアや酸性の臭いを消臭、二つ目が硫黄系の臭いを消臭します。

※クリックするとamazonに飛びます

・お部屋の消臭力 無香料
こちらもナノパウダー配合で、すばやく強力に空間を消臭してくれて
クリアにしてくれます。

※クリックするとamazonに飛びます

・小林製薬 無香空間 特大
香りを一切使用してない無香タイプの消臭剤。
透明ビーズが生活空間の様々な気になり臭いを消臭してくれます。

※クリックするとamazonに飛びます

・ファブリーズ除菌スプレー
これはスプレータイプの消臭・除菌スプレーです。
カーテンやソファなど布製品に使える消臭・除菌スプレーで
繊維の一本一本まで届いて、臭いの元に素早く効きます。

※クリックするとamazonに飛びます

まとめ

消臭剤とひとえに言っても、種類も形も様々で
置き型やつるすタイプ、スプレータイプなど
製品や空間にあったものを使えば効果を発揮してくれます
リビングはお客様を上げる場所でもあるので、特に気になりますよね。
家庭の自分では気づかない独特な臭いもきれいに消してもらえれば、
いつでも人を呼ぶことができますね!

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする