植木鉢とプランターでおしゃれ度は簡単にアップ出来る!

Sponsered Link



家の前や庭で園芸を楽しんでいる方は多くいらっしゃると思います。

最近は植木鉢だけでなく、プランターを使った園芸も好まれていて、
若い方も家のプランターで家庭菜園をしたり、
花を育てたり、多肉植物などを飾っていたり、
色んな楽しみ方をされていますね。

ベランダでもプランターを並べてオシャレな空間を演出できれば、
小さい癒しの空間が出来ますね!

植木鉢とプランターの相性でよりおしゃれに!

Sponsered Link

園芸でよく使われる植木鉢は
素焼きの茶色い鉢が多いですよね。
茶色い鉢でもいいのですが、最近はリメイクをしたり、
プランターも木箱でかわいい物が売っていますよ。
レンガ調のプランターで
繊維強化のプラスチック素材を使っているので
軽量で、耐水性・対候性に優れていて、さびない、腐らないプランターです。

※クリックするとamazonに飛びます

天然ウッドを使った国産のプランターでナチュラルな風合い。
色も選べておしゃれなデザインです。
環境に優しい水性塗料を使っているので安心して使えますね!

※クリックするとamazonに飛びます

素焼きの鉢に木目調のプランターレンガ柄のプランターを合わせると、
庭にも雰囲気が出て、おしゃれに見えますよ。

植木鉢とプランターをおしゃれできる!その方法とは?

植木鉢もプランターも、ホームセンターで売っているのは
無機質な感じの物が多いとおもうのですが、
それにひと手間加えることでおしゃれにすることができますよ!

例えば、茶色のレンガ色の植木鉢をそのまま使うのではなく、
ペンキで色をつけてみると雰囲気が変わっておしゃれになります。
プランターも植木鉢も白に統一してみたり、
ちょっとアンティークなペイントにすると
レトロな雰囲気の庭になっていいですね。
ペンキのほかにも、アクリル絵の具を使ってリメイクもできます。

アクリル絵の具で塗ってリメイクするには、

・刷毛
・アクリル絵の具
・ 素焼きの鉢

を準備します。

刷毛もアクリル絵の具も100均に売っているものでかまいません。

白に塗ったあとで、一度乾かして
スポンジに黒や茶色のアクリル絵の具をつけて
軽くポンポンとつけていきましょう。

一度使用している鉢はよく洗って土を落として下さいね。

まとめ

お庭やベランダできれいに花を育てたり
植物を育てて素敵な空間を作るために、
テーマを決めて花の場所、植物の場所などまとめてみたり、
プランターや鉢の色や素材をまとめてみたり、
工夫したら自分好みの癒しの空間ができると思います。

リメイクでも、好みの物が作れるので、
カラフルで色んな色のプランターや鉢があってもいいですし、
アンティーク調に加工したりできるので、チャレンジしてみて下さい。

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする