印象のいい履歴書!!パートでも使える学歴の書き方!!

Sponsered Link



パートやアルバイトを探す際も履歴書を書きますよね。

履歴書ひとつでも印象の良いモノに仕上げると採用されやすくなります。

学歴はいつから書けば良いの?

以前していたバイトも書かないといけないの?

などなど、

アルバイト・パートの方に向けた履歴書の書き方の悩みを解決しましょう。

高収入アルバイトをゲット!!

Sponsered Link

 バイト先を探す学生さんや、パート先を探す主婦のみなさんにとって、面接を受ける前にしなければいけないことが履歴書を書くことです。

 初めてでどう書いて良いのか、

久しぶりに書くから書き方を忘れてしまったなんて困っている人も多くいらっしゃいます。

 そこで、今回は履歴書の学歴の書き方について主に重点的にご説明したいと思います。

 学歴は小学校からまたは、中学校の卒業年月から書き始めます

 高校以降は入学と卒業の両方の年月を記入していきます。

 書く際は、「高校」と略さず「高等学校」としっかり記入する事と、入学も卒業もしっかりと高校名を書くようにしましょう。

 大学や短大、専門学校、高校については、学部、学科、専攻名まで詳しく記入してください。

 学生さんの場合、在学中である時は学校名の横に「在学中」と記入されてください。

 学歴と同じ欄に職歴を書く事になっていますので、学歴と区別するために1行空けてから書き始めていきます。

 開始年月と退職年月の両方を記入しましょう。

アルバイトもパートも職歴に記入してください。

もし、働いたことがないという人は職歴のスペースは「なし」と記入しましょう。

もう少し詳しく説明します。

 職歴を書くときに大事になってくるのは、ありのままの職歴を分かりやすく書くことです。

 それを見た人の、印象が良くなります。

 具体的には「会社名」「担当していた仕事の内容」という組み合わせで書くことで、自分がその会社で何をしてきたのかを伝えることができます。

 退社したことを記入する時、明確な理由があって辞めたとしても、「一身上の都合により退社」と書きましょう

 ちなみに、履歴書を書くときにしてはいけない基本的なことがあります。

 ・鉛筆や色ペンを使用しない。

 ・事実と異なる内容を書かない。

 ・書き損じた場合は最初から書き直す。

 ・以前書いた履歴書をコピーして使い回さない。

 基本的なことですが、見た目も綺麗な履歴書は相手に良い印象を与えます

空き時間で、稼ぐ方法!!

 最近では主婦の方が家事の合間で稼げる在宅ワークが人気を集めています。

 ちょっとした時間に稼げる事もあり、育児をしているママさんや、保育園に子どもを預けられないママさんなど、外で働きたくてもできない人にはおすすめの仕事です。

 例えば、商品モニターテープ起こしライティングのお仕事などサイトで求人を募集しているところもあります。

 面接や会社へ足を運ぶ手間もありませんので、自宅で条件に合う求人があれば、契約してパソコンやスマホさえあれば簡単に始められます。 

 最初のうちは慣れないと思いますが、数をこなせるようになれば、少しでも多く稼げるのではないでしょうか。

【まとめ】

   空き時間で稼ぐ方法として、パソコンやスマホがあれば特定の求人サイトに登録して簡単に始めることができます。

 主婦の方でも学生さんでも誰でもできるお仕事では無いでしょうか。

パートやアルバイトの際に必要となってくる履歴書ですが、きちんと丁寧に書くことで相手に良い印象を与えるとともに、初めて会う相手に自分をしっかりとアピールしてくださいね。

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする