初めての一人暮らしでお金を掛けない部屋のレイアウト

Sponsered Link



新社会人になり初めてのひとり暮らしが始まると、

自分好みのお部屋のレイアウトをしたくなりますよね。

でも、そこまで費用はかけられないから安くておしゃれな家具や雑貨を集めたい。

そこで、安くておしゃれにお部屋を飾る仕方をご紹介しましょう。

IKEA VS ニトリどちらがおしゃれ?

 ひとり暮らしを始めるにあたり、家具を買いそろえますよね。

 まず最低限必要となるのは、 カーテン・寝具・テーブル・収納家具ぐらいでは無いでしょうか。

 最初は費用を抑えたいところです。

 オシャレで安い家具はどこで買うことが出来るのでしょうか。

 CMなどでも良く耳にする「お、ねだん以上」のキャッチコピーのニトリが有名です。

 他には、デザイン性の高い家具が安いIKEAも有名です。

 IKEAでほとんどの家具を揃えてしまう人もいる

くらいです。

 ちなみにIKEAは、基本的に購入した商品を

 自分で持ち帰って組み立てる必要があるようです。

 双方を比較してみると、

 ニトリ基本的にシンプルでどの家庭でも馴染むようなデザインや柄が多いと思います。

 それに対して、

 IKEAはお部屋のインテリアにこだわりを持つ方に向けて

 デザイン性に優れた斬新なものが多く感じます。

 購入した人の意見を見てみても、品質に関しては特にどちらも差が無いようですので、

 自分の部屋をシンプルなレイアウトにしたいのか、

 個性あるものにしたいのか、

 自分の好みでどちらがオシャレなのか、

 とらえ方が変わってくるのでは無いでしょうか。

100均で見つけよう!!お得な生活雑貨

Sponsered Link

 お得にお部屋をおしゃれにする、100均でも優れた生活雑貨が多くあります。

 小さな木箱を買ってたくさん重ねて見せる収納をするのはどうでしょうか。

 まわりの色味と合わせると統一感が出てすっきりした印象になりそうです。

 すのこも売っているので、これを使ってプチDIYするのも良さそうです。

 すのこに色を塗って壁に立てかけてウォールラックにしたりすると

 一気にオシャレな空間に早変わりです。

 100均では収納するボックスやケースなど多く取りそろえています。

 そのまま使うのも良いのですが、シールやウッドボックスなどは好みの色に塗ったり、好きな柄を流行のデコパージュしたりしてアレンジしてみてはどうでしょうか。

【まとめ】

   初めてのひとり暮らしは慣れないことばかりで、お部屋の雰囲気だけでも自分がくつろぐことが出来る空間にしたいですよね。

 家具を販売しているニトリやIKEAはそれぞれに特徴があり、シンプルなモノを選ぶのか、個性的なモノを選ぶのか、人それぞれおしゃれの感性も違ってきますので、一概にどちらが良いのかとは言えません。

 最初は費用を抑えた家具や生活雑貨でお部屋をレイアウトしたいところです。

 100均でも良い品はたくさんありますので、それらを活用して自分だけのオリジナルな家具を作ってみてはいかがでしょうか。

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする