これで安心!デニムシャツの着こなし方!メンズ編

Sponsered Link



デニムシャツっていつでも、特に春夏にはやりますよね。

そもそもデニムってなんでしょうか?

デニムとは、インディゴという染料で染めた綿を縦糸として使い、横糸には染色されていない綿を使ってできる生地です。

デニムシャツって自由にコーデできる分、着こなし方が難しいですよね。

スギちゃんみたいにワイルドな人が似合う場合もあれば、スリムで爽やかな人が似合う場合もあって、非常にとらえにくいですよね。

洋服界のじゃじゃ馬です。

ですが、安心してください。

何事にもうまく魅せる方法があるように、デニムシャツにもカッコよくクールに着こなす方法があります。

基本的なデニムシャツの着方がわかる!

Sponsered Link

デニムシャツはコーデに多くの種類があり、複雑化していますが、実はものすごくシンプルな種類に分けられます

デニムのコーデの仕方は大まかにいうと2通りあります。

一つ目は、デニムシャツと似た色のパンツを履いて統一感を出すスタイルです。
二つ目は、デニムシャツと違う色のバンツを履いて強調するスタイルです。
 

当たり前のように思いますが、それぞれに特徴やTPOがあるのです。

似た色のパンツを履くことで、落ち着いたフォーマルなさっぱりした感じが出せます。

夜のデートや、ちょっとしたお出かけに向いています。

一方、違う色のパンツを履くことで、カジュアルで親しみやすい雰囲気が出せます。

お昼のデートや友達と遊ぶ時にぴったりです。

デニムシャツの正しい着こなし方を紹介!

正しい着こなし方とはなんでしょうか?

それはダサくなくて、カッコイイ着こなしのことを言います。

デニムシャツに似合うパンツはハーフパンツチノパンツ、そしてジーンズと相場が決まっています。

青いデニムシャツを着るときにパンツは青系、白系、黒系を着ると似合います。

色によって雰囲気が大きく変わるので、状況に合わせてコーデするようにしましょう。

青系のパンツは爽やかで夏にぴったりの色です。

白系も夏にぴったりです。

親しみやすい色なので、女性からたくさん話しかけられるかもしれませんよ。

黒系の色では存在感を示すことができます。

色的にはかっこいいですが、すこし話しにくい雰囲気を相手に与えてしまうかもしれません。

まとめ

デニムシャツのコーデは他の服よりもむずかしいですが、着こなせるようになったらものすごく男前に見えます

デニムシャツを制したら春夏を制す

この言葉を信じ、かつデニムシャツを完全に自分のものにして、最高の春夏をすごしましょう!!

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>