普通に買うのはもったいない!?ふるさと納税でお得に暮らそう

Sponsered Link



ふるさと納税をご存知でしょうか?
ふるさと納税でお米やお肉など
色んなものをお得に手に入れることができます。

ふるさと納税の意味や仕組みを知り、利用してみませんか?

●ふるさと納税とは

Sponsered Link

ふるさと納税とは、自分が好きな自治体を応援する寄付金になります。

ふるさと納税の仕組み
自分の生まれた地域、お世話になった地域、応援したい地域など、
自分の好きな自治体に寄付金を贈ることができます。

そのお礼として、
寄付金を贈った地域から
その土地のお米やお肉、フルーツなどの
特産品や名産物がもらえるのです。

自分が贈った寄付金は、環境保全や産業の振興などに使われます。
自治体によっては、寄付金の使い道を指定することもできるそうです。

①好きな地域に寄付をする。
②その地域からお礼が送られてくる。
③寄付を証明する「受領書(寄付金受領証明書)」が送付される。
④確定申告の手続きをする。
※一定の条件を満たせば確定申告とは別の簡易な手続きで対応できます。

所得税の還付や個人住民税の控除が受けられ、
実質、自己負担額を2000円にすることができるそうです。

ふるさと納税についての情報を提供しているホームページも
いくつかあるので、ふるさと納税についてもっと詳しくしりたい!

お礼の品はどんなのがあるのか見てみたい!という方は
是非、ホームページをご覧になってみてくださいね。

・さとふる
http://www.satofull.jp/

・ふるさとチョイス
https://www.furusato-tax.jp/

・ふるなび
https://sp.furunavi.jp/

・楽天ふるさと納税
http://event.rakuten.co.jp/furusato/?l-id=search_sp_keycon_furusato&scid=su_11796

●ふるさと納税の上手な使い方

ふるさと納税によって節税をすることができますが、
お礼が豪華なものも多いのでお得をした気分になります。

自分の好きなお礼の品を選んで、
その自治体にふるさと納税をすることももちろんできますので、
旅行には行けないような地域や、
お肉やお米の食べ比べがしたいという方は、
ふるさと納税を上手に利用して楽しむこともできますよ。

今では、ネットを使って簡単にふるさと納税の手続きもできるのでおすすめです。

何を貰おうか悩んでいる方に。

・お米
お米は、毎日食べる私たちにとって欠かせない食べ物ですよね。
その分、消費のペースも量も考えるとお得にゲットできるので
大家族の方などにおすすめします。

・旅行券や宿泊券
自治体によっては、旅行券や宿泊券をもらえるところもあります。
旅行に行きたい地域を選び、旅行券や宿泊券をもらうことができたら
お得に旅行が楽しめます。

・缶詰など
少人数の家族から大家族まで、独身の方でも
保存のきく缶詰などは使えると思います。
初めて見るような美味しそうな缶詰もたくさんあります。

・家電製品
自治体によっては、パソコンやタブレット、ゲーム、カメラなどの
家電製品が特典になっているところもありますよ。
自己負担2000円で家電製品がもらえるなんてお得すぎます。
家電製品が欲しい方にはおすすめです。

他にも、野菜やフルーツ、地域の有名なお菓子など
たくさんありますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
ふるさと納税をして、お得に欲しいものをゲットしてみてはいかかですか?

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>