ダイエット効果に有効な酒粕!一日の酒粕の摂取量の目安とは?

Sponsered Link



酒粕から連想するのは、やはり甘酒!

昔から身体を温めてくれると言って、

日本の冬の風物詩ですよね。

その他酒粕での色々なお料理があるのですが、

最近酒粕ダイエットなるものが、人気急上昇中だとか!

これはダイエットオタクの著者も、気になります!!

それでは、どの様な効果が期待でき、1日の摂取量など見てみましょう。

ダイエットに効果がある酒粕の一日の摂取量の目安は?

酒粕ダイエットでの酒粕の摂取量は、

一日に50gが目安となっています。

一日中に50gを何度かに分けて、摂取すれば良いのですが、

基本的にお酒なので、外出前や運転する前は避けましょう

酒粕のどこがダイエットになるの?

Sponsered Link

ビタミンB群の効果

ビタミンB群は、身体に大切なエネルギーを与えてくれて、

一日中アクティブに行動できるようになります。

その結果、

一日のカロリー消費量が増して減量効果が、期待出来るのです。

その他ビタミンB群は、

糖質と脂質の代謝を促進させてくれるので、

体内に入ってきた脂肪や糖分を排泄してくれるのに役立ちます。

お米の10倍の食物繊維!

なんと酒粕には、お米の10倍もの食物繊維が

含まれているので、便秘解消にはもってこいです。

宿便が排泄されると、もちろん体重も減ります。

レジスタンスプロテインの効果

腸内まで届くタンパク質の一種で、

腸に届いたら脂肪を包み込んで、体外へ排泄してくれるのです。

そしてその結果、悪玉コレステロールの値を下げる働きがあります。

亜鉛や葉酸の効果

ビタミンB群もそうですが、亜鉛や葉酸の働きから、

一日中疲れにくい身体にしてくれます。

アンチエイジング効果

この豊富な食物繊維のおかげで、腸が健康になります。

腸が健康になるという事は、アンチエイジング効果につながるという事!

タンパク質も豊富なので、皮膚の調子を整え、お肌本来の元気を取り戻します。

なので、ハリや潤いのある若々しいお肌が保てるのです。

酒粕の1日の摂取量が多いと逆効果!?

酒粕は、100gあたり約227キロカロリーと

ちょっとカロリーが高めなので、あまり摂りすぎると

逆効果になります。

できるだけ一日50gの摂取を、心がけましょう。

どうやって食べるの?

酒粕はもちろんそのままで食べても、オーケーです。

ですが、私のようにお酒が大の苦手な人には、辛いと思います。

⑴スムージーに!

野菜や果物のジュースなどの、スムージーに混ぜると飲みやすいですよ。

⑵お味噌汁に!

毎朝のお味噌汁に混ぜるのは、最高の手段です!

⑶お鍋に!

一人鍋を良くするのですが、そのスープに混ぜたり

付け出しに混ぜて食べたりしても、効果的に摂取出来ます。

まとめ

この酒粕ダイエットなら、

著者の冷え性対策としても大効果がありそうですね。

身体がポカポカ温まって、新陳代謝を促してくれそうなので、

毎朝のエクササイズ前に

この酒粕お味噌汁を飲めば、

エクササイズと酒粕の相乗効果が期待出来るかも!!!

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>