脱毛をするのにサロンは必要ない!自宅でツルツルにする方法

Sponsered Link



夏になる服装も露出が多くなる時期ですね。

どうしても気になるムダ毛を処理したいけど、
サロンに行くにはお金がかかるし、時間もない・・・
できれば自分でやれたらいいのにって思っていませんか?

昔はカミソリで剃ったり、毛抜きで抜いたりしていましたね。

でも、どうして毛穴が広がったり皮膚を傷つけてヒリヒリしたり、
トラブルも少なくありません。

でも、今ごろの家庭用脱毛器は性能が上がっていて、
自宅で自分で脱毛が簡単にできる物があります。

本格的な夏が来る前に、自宅で脱毛してツルツルお肌にしましょう!

脱毛は自宅でもできる

Sponsered Link

お店に行かずに脱毛ができるなら、家でやりたいですよね。
最近の脱毛器は昔よりだいぶ性能が上がっていて
お手頃価格のものから本格的なものまで数多くあります。

人気の脱毛器を紹介します。

家庭用脱毛器で一番人気がある「ケノン」は、
簡単操作で男女とも使用できるフラッシュ脱毛器です。

もちろん体だけでなく全身使えるので、
足から顔までケアがきでて面倒なジェルや美容液の使用や充電が一切不要です。

気になる部分に光照射するだけで忙しい方にも無理なく続けられます。

※クリックすると楽天市場に飛びます

「トリア4X」は自宅でできるレーザー脱毛器で、
ダイオードレーザーが黒い部分を選択してアプローチしてくれます。

すると、毛に含まれる黒い色素にレーザーの光が熱として吸収されて、
毛周期で毛が抜け落ちる、という流れです。

照射口が小さいので、鼻の下などにもピンポイントで使えます。

※クリックすると楽天市場に飛びます

自宅で脱毛するときの注意点

自宅で脱毛する時の注意点として、
フラッシュ式の脱毛器は強い光がでるので、
サングラスをかけて目を守って下さい。

特に範囲が広いとフラッシュの回数も多いので、
サングラスをかけて行う事をおすすめします。

強い光を何度も見ていると、目に負担をかけてしまい
ダメージを与えてしまう恐れがあるので注意して下さい。

脱毛後はしっかり冷やしてください。
強い光で熱を浴びた肌を冷却することは大事です。

そして、しっかり保湿してください。

毛穴も肌も、光やレーザーで刺激を与えられている状態なので、
処理後のケアを怠っていると肌荒れの原因にもなるので、
しっかりケアをして下さい。

まとめ

これから肌を出す時期になってくるので、ムダ毛が気になってきますね。

サロンに通えなくても自宅で処理できる家庭用脱毛器が色々あります。

実際、使いかたを試して購入できればいいですが、
ネットで購入する場合は使いかた、使える箇所、など
十分に説明を読んでから購入をして下さい。

サロンに通うよりは安く買えますが、人気なものは高いものもあります。
夏に向けて、ツルツルお肌にしていきましょう!

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>