デキル人は使ってる!ヤバいぐらい仕事が捗るスプレッドシートの関数

Sponsered Link



仕事で表計算ソフトを使って様々なものを集計したり、
グラフを作ったりする際には、エクセルを使うのが一般的ですよね。

でも今、エクセルに加えてGoogleスプレッドシートも
多くの人に使われ始めています。

Googleスプレッドシートは、名前を見て分かる通り
Googleが開発した表計算ソフトで、
仕様もエクセルとほとんど同じなので、
エクセルが使いこなせる人なら
問題なく使用できるものとなっています。

そこで、今回はGoogleスプレッドシートの基礎知識や
仕事で使える関数についてご紹介していきます!

スプレッドシートの基礎知識

Sponsered Link

前述の通り、Googleスプレッドシートは、
エクセルとほぼ同じような表計算ソフトです。なので、
エクセルと同じように、関数や式を使った自動計算を駆使して
グラフを作成したり、請求書や名簿などの作成もできます。

そして、Googleスプレッドシートはネットにつないで
作業するアプリとなっているので、他のパソコンやタブレット、
スマートフォンからのアクセスが可能で、
そこで編集もできてしまいます。

さらに、Googleスプレッドシートはエクセルとの互換性も
ある程度持っているので、仕事がデキル人は
会社で使っているエクセルのデータをスプレッドシートに取り込み、
自宅のパソコンや移動中のスマートフォンで
作業を進めるなどして、上手く使い分けながら
仕事を効率よく進めているのです。

スプレッドシートもエクセルと全く同様、
縦軸(行)が123…、横軸(列)がABC…と連なっていき、
基本の計算式の入力方法もエクセルと全く同じです。


(A1とA2の数値の計算の答えをA3に表示する場合、
A3のセルに次のように入力)
足し算・・・=A1+A2
引き算・・・=A1-A2
掛け算・・・=A1*A2
割り算・・・=A1/A2

基本的な使い方についてはこちらのサイトで
非常に詳しく解説しているので参考に見てみてください♪↓↓↓

『Googleスプレッドシート使い方講座』
https://kantan-shikaku.com/ks/gss-make-file/

デキルビジネスマン1000人が選んだ使える関数10

続いては、Googleスプレッドシートを使用する上で
欠かせない関数についてです。
関数には実に色々な種類があり、
全て覚えて使いこなせたらかなりの熟練者ですが、
実際に使う関数は限られています。

そこでビジネスマンが選んだ、
よく使う使える関数10選をご紹介していきます。

基礎編
SUM関数…選択した範囲の合計値を出す。
MAX関数…選択した範囲の最高値を出す。
MIN関数…選択した範囲の最小値を出す。
COUNT関数…選択した範囲に入力されているセル数を数える。
AVERAGE関数…選択した範囲の平均値を出す。

中級編
IF関数…選択した範囲で条件によって処理を変えて表示する。
VLOOKUP関数…選択した範囲で条件に当てはまるセルを表示する(列での検索)。
HLOOKUP関数…選択した範囲で条件に当てはまるセルを表示する(行での検索)。

上級編
SUMIF関数 …選択した範囲で条件に当てはまるセル値の合計を出す。
COUNTIF関数…選択した範囲で条件に当てはまるセルを表示する。

実際の使い方については、以下のサイトで
分かりやすく解説しています。

エクセルの記事ではあるものの
スプレッドシートでも問題なく応用できる内容となっているので
是非参考にしてみてください♪↓↓↓

『あなたを一瞬でExcel使いに変える関数10選』
http://www.hello-pc.net/blog/archives/152

まとめ

仕事で使えるGoogleスプレッドシートの基礎知識や
使える関数についてご紹介してきました!

私はエクセルアレルギーと言ってもいいくらい、
エクセルには苦手意識を持っていて、
大学の情報処理の授業でのエクセルの課題も
友達のレポートを完コピで出したという思い出があります(笑)

でもやはり今の時代、働くうえでパソコンスキルは必須なので、
大人になって「あの時ちゃんと授業を聞いておけばよかった・・・」
と後悔することが多々ありました(^-^;

でも今回スプレッドシートについて調べていく中で
エクセルについての理解も深まり、関数って便利で面白い!
と思えるまでになりました!

苦手意識を持っている皆さんも、ちょっと勉強すれば
楽しく効率よく仕事を進めることができるはずなので、
この機会にちょっと勉強してみてはいかがでしょうか(^^♪

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>