エアコン洗浄スプレーの使用後はどのくらいでエアコン運転できる?

Sponsered Link



夏の間、冷房のフル稼働で頑張ってもらって

気がつけば今度は暖房なしではもう寒くて、

掃除する間も無くまたエアコンを使ってる。。

という方も多いのではないでしょうか。

面倒なエアコン掃除が、

なんとスプレーで洗浄ができるのです!

めんどくさがりの人には

画期的な商品ですよね。

私もかなりのめんどくさがりなので

エアコン掃除なんて、

よっぽど効きが悪くて臭いもしてきて

そろそろ掃除しないとやばいか。。

までにならないと動かないタイプ。

で、このエアコン洗浄スプレーの使用後は、

どのくらいで作動する事が出来るかなどのあれこれをリサーチしてみました!

エアコン洗浄スプレーを使ってから何分経てばエアコン使える!?

Sponsered Link

エアコンスプレーを使用する際は

まずエアコンの電源を切り、

必ずプラグをコンセントから抜き、換気します。

そしてカバーを外してすぐに出てくる

エアフィルターは外し、

その奥のフィン(熱交換器)に5cmほど離して

フィンに向かってスプレーする。

で、10分間待つ!これだけ!

その後はすぐに運転できます。

最後は排水管から汚れた洗浄水が出てくる

という仕組みです。

では、

エアコン洗浄後に注意すべきこととは

先ほど10分ほど待ちましたが、

この後は部屋の換気をしながら

エアコンを稼働させてみます。

洗浄スプレー後は乾燥させるよりまずは、

冷房運転して中に残っている

洗浄液を流した方が良いみたいです。

稀に、この洗浄後にエアコンが動かなくなった。。などと

故障かも?ということになる場合もあるようで、

この原因としては、

  • エアコンの電気部分に液体が触れてしまい、なんらかの異常が起きてしまう、
  • 洗浄された汚れがドレンホース(エアコン内部の水を外に排出するための排水管)の中で詰まり、水漏れを起こす
  • 洗浄液で取りきれなかったホコリや汚れでさらにカビが増える
  • 洗浄液に含まれる成分が熱交換器に悪影響を与え、

エアコンの性能を落としてしまう

などなど。

とにかく、この洗浄スプレーを使用する際は

慎重にスプレーする箇所をきちんと確認し、

確実に噴射する。これが重要です。

最後に

このスプレーの効果としては

除菌、消臭、また菌の繁殖を抑える効果がある

というものです。

なのでメーカーによっては無香料はもちろん、

フローラル系のものとかもあるようですね。

けれど、やはりエアコン自体を

クリーニングする、のとはまた違うと思うので

しっかりお掃除をしたい、または

スプレーするのに不安がある方は

業者さんにお願いするのが

やっぱり良いのではと思います。

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>