東京の喫茶店でモーニングをやっているおススメの名店13選

Sponsered Link



忙しい朝だけど、

たまにはのんびりコーヒーを飲みながら美味しい朝食はいかがですか?

東京の雑踏や喧騒をわすれることが出来る

素敵なお店を厳選してご紹介します。

ぜひ参考にしていただいて、優雅なひと時をお過ごしください。

朝は何を食べますか?

いろいろなものがあると思いますが、

朝の喫茶店と言ったらモーニングのパンではないでしょうか。

こんがり焼けたパンと珈琲の香りは目がぱっと覚めますね。

せっかく早起きしたのだから

非日常を体感できるモダンでレトロな昭和の純喫茶

ゆっくりと過ごすのはどうでしょうか。

 

レトロな名店

Sponsered Link

カフェーパウリスタ

http://www.paulista.co.jp/

創業して100年以上続く日本最古の喫茶店です。

東京で初めてモーニングを出したお店でも有名です。

当時は60円程度。

今でも銀座という土地で700円台のモーニングが頂けるのは嬉しい。

移転して内装は近代風に様変わりしましたが、レトロな雰囲気は残されています。

タカセ

http://www.takase-yogashi.com/index.html

池袋の駅前に本店ビルを置き、

1階がパン屋で2階が喫茶店になっています。

こちらも創業大正9年で昭和の雰囲気を残したレトロな喫茶店です。

9時から営業ですが

ぜひクリームソーダとサンドイッチで昭和を味わうのはどうでしょうか。

 

上野 古城

https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13016742/                    

日本最初の喫茶店発祥の地、上野にある「古城」は、

名前の通りバロック様式の内装そのままで50年以上営業しています。

入口から大理石をふんだんに使った豪華な装飾で異世界を感じさせます。

宮殿のような古城で朝を優雅に過ごすのも楽しいと思います。

昭和懐かしい黒電話も現役で鳴ります。

かやば珈琲

http://kayaba-coffee.com/info.html

上野桜木にあるかやば珈琲は、外観からレトロを感じまして、

大正5年からの建造物は昭和の雰囲気そのまま残した喫茶店。

昭和13年から営業を始めて一度閉店しましたが、

地元の熱い思いで2009年に再開しました。

2階建ての建物1階は椅子席22階はお座敷になっていて、

登る階段の古くなった木の感じには味があります。

筆者おススメのモーニングメニュー「たまごサンド」は絶品です。

本郷三丁目 麦

https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13176502/

あの東大前にある名曲喫茶店「麦」は、7から営業しています。

店の名前は1933年にオーストラリアで作られた映画「未完成交響樂」

シューベルトの交響曲「未完成」がテーマで、

シューベルトと貴族の娘が逢引きをしていたのが麦畑だったことから。

クラシックがゆったりと流れる店内で食べるモーニングは何と370

コーヒー一杯250円で静かな時間を過ごせるのです。

今も変わらぬ味を提供するレトロな老舗の喫茶店が東京にも沢山健在します。

じっくり淹れたこだわりの1杯と

時が止まったかのような雰囲気で味わってみるのもいいと思います。

おしゃれ過ぎるカフェも

昭和レトロにどっぷりつかるのも良いけどついつい長居しがち。

平日の朝は長く朝食時間は確保できないけど

やっぱりおしゃれで美味しいモーニングを食べたい!

そんなお店を厳選しました。

フェブラリーカフェ

http://www016.upp.so-net.ne.jp/February-Cafe/info.html

雷門近くにあるこちらのカフェは、

ペリカンベーカリー」のパンを使用していて、

朝8から提供されるモーニングはとても人気です。

トーストとドリンクのセットでシンプルながら

美味しいパンが食べられると評判なんです。

HAGI CAFE

http://hagiso.jp/cafe/hagi-cafe/

東京谷中にあるHAGICAFEは、

築58年の木造アパートを改築した複合施設HAGISOの一階にある

古民家カフェです。

レトロな古民家独特の空間に癒され、

日本の朝カフェをあじわいたいならココです。8より営業。

カフェ・ラパン

http://cafe-lapin.net/?mode=f6

朝7から営業しています。

店内はジャズが流れ、自家製焙煎の珈琲と

3種類から選べるモーニングが人気です。

香り高い珈琲の味は奥深く感動します。

アニヴェルセルカフェ

https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13004409/

表参道沿いの四季折々の風景を楽しめるカフェ。

テラス席と回廊席はフランスのパリを彷彿とさせる内装で

日本のカフェの原点を見るようです。

ペット同伴ができますのでぶらぶらと散歩の途中に立ち寄るのもあり。

ブランチとしてゆっくり外を見ながら頂くのも優雅でおしゃれ。

阿蘇

https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13057334/

東京交通会館の地下にあるお店。

創業から50年以上の昭和レトロを感じる店内は

まるでおばあちゃんの家に来たような暖かい雰囲気で、

ふと立ち寄りたくなります。

朝7時半から営業で

モーニングはトースト、サラダ、卵にジャムでびっくりの350円です。

パスポート申請や更新の際には朝からこちらで過ごすのもおすすめです。

太平製パン

https://ja-jp.facebook.com

可愛くておしゃれな千駄木にある太平製パンは、

ふっくらモチモチのコッペパンに懐かしのきな粉クリームや黒糖、

今では珍しくなったナポリタンを挟んだパンと珈琲が楽しめます。

昭和なコーヒー牛乳もありますよ!

朝8から営業ですので、谷根千散策の始めに訪れてはいかがでしょうか。

銀座トリコロール

http://ameblo.jp

創業して58年以上も続く老舗は、KEY COFFEEの創業者の方がはじめました。

入り口の回転扉をくぐるとヨーロピアンな雰囲気の内装です。

モーニングセットは銀座値段820円~ですが、

濃い珈琲も格別で、カフェオレをオーダーすると、

ピシッと制服を着た店員が高い位置からミルクを注ぎ

そのパフォーマンスはかっこいいです。

西荻窪 こけし屋

http://www.kokeshiya.com/

毎月第2日曜開催の朝市は8時には行列ができるほど大盛況。

目の前で作ってくれるフワフワのオムレツにラム肉のグリル、

揚げたてコロッケに美味しいコーヒー。

店前にテントをずらりと出して本格的な洋食の朝食を食べられます。

鈴木信太朗さんが書いたお店のパッケージのイラストも可愛く、

ナプキンのイラストもキュート。

思わずナプキンまでお土産にしちゃいそうです。

まとめ

日本最初に喫茶店を出した上野は、

個性的な喫茶店があちらこちらに健在します。

休日には、モーニングからランチの旅で喫茶店巡りも楽しいと思います。

昔ながらのナポリタンやピラフはどの店も絶品なので

お気に入りのお店を探すのも面白いと思います。

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>