無駄はしたくない!行けなくなったコンサートチケットの転売方法

Sponsered Link



行きたかったコンサートのチケットが取れたのに、
急な仕事や幼児でコンサートに行けなくなった時、チケットはどうしますか?

誰かにあげたり、もしくはそのまま捨ててしまいますか?

急に行けなくなったのはしょうがないけど、
せっかく手に入れたチケットをそのまま捨ててしまうのは、
もったいないですよね!

できれば、払い戻ししてほしいけど、それもできないとなると、
誰かに買ってほしいですよね。

どうしたら、欲しい人に売る事ができるのでしょう?

ネットで売れる

Sponsered Link

実はチケットはネットのオークションサイトで売ることができるのです。

YAHOOオークションモバオク、などに出品して落札してもらう方法です。

人気があるアーティストやアイドル、グループのコンサートチケットだとしたら
高額で落札されることもあるようです。

・ヤフオク!

https://auctions.yahoo.co.jp/

・チケットストリート

http://ticket.st/promotion/renkei.html

・LIVEチケット掲示板

https://live-ticket.net/

高く売るためには利用者が多いサイトを利用することですね。

そして、あまり高すぎる値段を設定しても違法な売りだと思われてしまうので
相場をよく調べておいてください。

購入して価格かそれよりもちょっと安かったり高かったりの方がいいですよ。
あとはトラブルにならないよう、慎重に売買を行って下さいね。

転売禁止か注意事項を確認しておく

行けなくなったコンサートのチケットを売る事自体は、
違法行為ではないようですので、安心してください。

行きたい人に、売るぶんにはいいのですが、
もし、これがチケットを大量に購入して法外な値段で売ったり、
転売目的で売るためにチケットを購入した場合は、
ダフ屋行為として禁止されています。

転売目的でチケットを購入するほかに、
公衆の場でチケットを他人に売る行為もダフ屋とみなされます。

オークションで売るのは違法ではないと書きましたが、
オークションに出す前に転売について記されている場合はよく確認してください。

アーティストによっては転売自体が禁止になっている場合もあるので、
転売したら罰しますと書かれていたらやめた方がいいでしょう。

以前に、人気アーティストのコンサートチケットが
定価の何十倍の値段で売られたことがニュースになっていましたが、
この転売目的でチケットの抽選や申し込みをする人も多くいます。

そんなのはアーティストの人が悲しみますよね・・・。
大好きなアーティストが悲しむような行為はやめましょう。

まとめ

行けたくてもいけない、せっかく手に入れたコンサートチケットは
ネットのオークションサイトを利用して売ることができます。

でも、定価よりもばか高いような値段設定はダフ屋行為と同じですから、
売る事自体は違反ではないですが、サイトや買う側からしても、
いい印象はもたれますので気を付けて下さいね!

人気があるアーティスのチケットは転売自体を禁止している場合があるので、
よく確認してから出品して下さい。

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>