プチプラで可愛い!ダイソーの無地の包装紙を使うラッピングアレンジ

Sponsered Link



日本のダイソーは最高ですね!

 

日本へ帰国した時は、毎日と言って良い程ダイソーに通って、

アメリカへのお土産をドッサリ買います。

 

このような時も、ダイソーの包装紙大活躍!

 

無地でもかわいくラッピングして、

アメリカの友達を驚かせてみようと思います!

 

 

 

無地の包装紙を可愛くラッピングする方法

 

Sponsered Link

 マフィン

 マフィンなどは、一個ずつ透明のラッピング袋に入れ、

 その上から包装紙で飴のような感じに包み、

上の部分を麻紐で結びます。

 

 

クッキー

 でっかいクッキーなら一つ、

小さい一口大のクッキーなら何個か

 透明ラッピング袋に入れ、四角く平らにします。

 

それを包装紙で包んで、レースをノリで所々くっつければ、

とっても可愛く変身します。

 

 

三角ケーキ

 三角に切ったケーキなら二つ、

ダイソーのパウンドケーキの箱にスッポリ収まります

 

それをラップして、上から包装紙で包みリボンをかけ、

造花をあしらっても素敵な感じになります。

 

 

ドライフラワー

 ドライフラワーを花束にしたら、

まず無地の包装紙でお花が見えるように包みます。

 

そして、その上から透明のラッピングでもう一度包んで、

リボンを持ち手のところに結ぶとオシャレです。

 

 

 

ダイソーで手に入る包装紙にぴったりのアイテム

 

 

紙コップ

 紙コップの上の縁部分を、クルリと切り落とします。

 

中にクッキーなどを入れたら、

上部を内側に両方から潰すような感じで、折りたたみます。

 

その折りたたんだ箇所にテープを貼って、リボンをあしらったら、

可愛い紙コップラッピングになります。

 

 

紙コップとヘアゴム

 上と同じように縁の部分を切って、中にギフトを入れます。

 

くるみボタンのついた可愛いヘアゴムなどで、とめれば出来上がり!

色などを合わせても、とっても可愛くなります。

 

 

デコティッシュペーパー

 デコティッシュペーパーを、

何枚か色や柄を変えたりして重ね、ワインの底からザクッと包みます。

 

ワインの頭になる部分のティッシュペーパーは、

ハサミで短冊になるようにたくさん切り込みを入れておきます。

 

そしてワインの首のところで、グルグルテープで止めて

 レースやリボン、麻糸などで結ぶとカットされたティッシュペーパーの部分が、

フワフワしてとってもオシャレです。

 

 

ネクタイケース

 ダイソーのネクタイケースも、使えます。

 

中にギフトを入れたら、

ワックスペーパーや折り紙などで部分的にラッピングするだけで、

 オシャレに変身します。

 

 

茶封筒

 普通のオフィスで使う茶封筒だって、

 マスキングテープで色々飾ったら、

とっても簡単に可愛くプレゼントが渡せます。

 

 

 

まとめ

 

 

ダイソーには、レースのナプキンやカントリー調の物、

和風な物など様々なラッピング用品が、揃えてあります。

 

後は、あなたがどのように使うか?です。

 

柔らか頭のアイデア次第

ラッピングの仕方がどんどん広がってくると思います。

 

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>