あこがれの地、石垣島!!観光でのダイビングツアー人気NO.1

Sponsered Link



石垣島といえば、白い砂浜にきれいなビーチがたくさんあって、海好きにはたまらないところですよね!

ここ数年、石垣島でのダイビングは日本で人気NO1ということで、ダイビングスポットもたくさんあり、ダイバーにとってはあこがれの海だそうですよ~(´▽`)

たしかに、世界的に有名なマンタを間近に見ることができるスポットや、サンゴが広がる海、白い砂浜と透き通る海が美しいスポットなど、ダイビングをしたことのない人にも魅力的な場所が目白押し!(◎o◎)

石垣島は八重山諸島の中心地でもあることから、石垣島を拠点として周辺の島々を巡るツアーなんかも、結構組まれています(*^-^*)

そこで、石垣島と周辺の島々の魅力を存分に味わうことができる、オススメのコースを紹介していきたいと思います(^^♪

☆3日間 海三昧!サンゴの群落 透明の海

とにかく海に入って泳いで潜りたい、という人にオススメしたい、3日間海三昧のコースをご紹介!

旅の日程としては以下の通り(*^_^*)

  • 1日目 石垣島白保にてシュノーケル
  • 2日目 バラス島&鳩間島シュノーケル
  • 3日目 竹富島コンドイビーチで自由に海水浴

見事に海三昧ですね(゚д゚)!

石垣島と言えば有名なのは川平湾ですが、遊泳禁止区域だそうなので、今回は日程に含まれていません(^^;)

1日目の白保は、世界有数の規模を誇るサンゴ礁で有名!
中でもアオサンゴの大群落は、北半球最大と言われるほど!(*’▽’)

Sponsered Link

2日目のバラス島と鳩間島は、石垣島からフェリーで50分ほど行った西表島の北部に位置する島です。

バラス島サンゴのかけらでできた島で、ここも様々な種類のサンゴが見られ、シュノーケリングやダイビングに最適な場所!

海の透明度も抜群で、一日中きれいな海を満喫できます(*^-^*)

3日目の竹富島は石垣島の南西部の島で、石垣島からフェリーで10分ほど。

海水浴が楽しめるコンドイビーチは、まぶしいほどの白い砂浜と遠浅の美しいビーチで有名です(^^

こちらではのんびりビーチのお散歩や、海水浴を楽しみましょう♪

詳しいコースの説明はこちらで(^^♪
↓↓↓↓↓

石垣島のことなら石垣島海辺COM

☆満点の星空の観光もいかがですか?

石垣島からフェリーで南西に60分ほど行ったところにある波照間島は、

日本で唯一全88の星座のうち84星座も見られるんだそうです( ゚Д゚)

なんでも波照間島は最南端に位置するため、偏西風の影響を受けることなく、クリアな状態で星が見られるそうですよ~(´▽`)

中でも最高にきれいに星が見られる季節は、梅雨明けの天気が安定する6月の終わりから7月の上旬だそうです!
要チェックですね!(*´з`)

石垣島から日帰りツアーがあるそうですが、波照間島に行くなら泊まるのがオススメということです(^^

詳しい情報はこちらでどうぞ♪
↓↓↓↓↓

石垣島のことなら石垣島海辺COM

☆まとめ

石垣島は、今回紹介したコース以外にも魅力的な観光スポットが盛りだくさんです!

今回調べてみて、石垣島の海の美しさにはまんまと心奪われました(笑)

どこを見ても美しい景色ばかりなので、訪れたらきっと誰もが石垣島の虜となってしまうはずです(*^-^*)

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>