最近話題のマストドンアプリ!androidでも使える事はご存知でしたか?

Sponsered Link



twitterやFacebookなど、SNSを利用している人も多いですが、

最近人気が出てきている『マストドン』

気になっている人も多いと思います。

その『マストドン』がandroidでも使えるのは

知っていますか?

ここでは『マストドン』についてと、

アプリの使い方をご紹介します。

マストドンアプリとは

Sponsered Link

マストドンとは、ドイツ人が作ったtwitterのようなサービスで、

オープンソースのソフトなので、誰でもサーバーさえあれば

インスタンス(掲示板のルームみたいなもの)を作成できます。

【twitterとの違いは】

①文字数

twitter…140文字

Mastodon…500文字

②公開範囲

twitter

(1)公開

(2)非公開

(3)ダイレクトメッセージ

Mastodon

(1)公開

(2)非公開

(3)フォロワーのみ閲覧可

(4)ダイレクトメッセージ

③用語

(1)トゥート(TOOT)

twitterでいうツィート。

(2)ブースト(BOOST)

twitterでいうリツイート。

(3)ローカル(LOCAL)

自分が登録しているインスタンスの

トゥートが表示されている。

(4)連合タイムライン

他のインスタンスのトゥートも表示されます。

(5)ホーム(HOME)

フォローしているユーザーの

トゥートが表示されます。

(6)リモートフォロー

インスタンスをまたぎ、ユーザーをフォローする事。

twitterでの140文字を煩わしいと思っていたり、

炎上目的のツィートに嫌気がさしたりしている人が、

主に利用しているSNSです。

twitterと似ていても、文字数がかなり多いのは魅力です。

当たり前ですが、ものが変われば用語も違ってきますから、

用語はしっかり覚えておきたいですね。

便利なアプリの使い方

AndroidのアプリにTuskyがあります。

『Tusky』は、Mastodon

Androidアプリから楽しむ事が出来るアプリです。

『Tusky』はプレイストアからダウンロードできます。

AndroidでMastodonを楽しむのであれば、

ブラウザから操作するよりも使いやすいので

『Tusky』のアプリを使うことをオススメします。

『Tusky』はユーザーインタフェイスがtwitterに似ているので、

twitterユーザーがMastodonに移行してきても、

違和感なく使えます。

【Tuskyでのアカウント作成方法】

①Tuskyを開くと、インスタンスへのログインを求められます。

インスタンスとは『サーバー』の事を指し、

現在、日本サービスとして建てられている中で、

人数が多いと言われているのが

・mstdn.jp(個人が建てているサーバー)

・Pawoo.net(Pixivが建てたサーバー)

です。

②アカウントの新規登録

ログインに成功すると、次はアカウントへのログインを求められます。

まだアカウント自体を作成していない場合、

画面下にあります『登録する』をタップします。

タップすると、アカウント作成画面に移動するので、

『ユーザー名』『メールアドレス』『パスワード』の入力をして

完了させる。

そのあと、登録したメールアドレスにメールが届くので、

そのメールの中のURLをクリックして

アカウントを有効化させれば完了です。

【Tuskyの使い方】

①トゥートする。

Tuskyホーム画面の右下にある『鉛筆マーク』をタップすると

『トゥート内容投稿画面』が出ます。

トゥート内容投稿画面に『地球儀』のようなマークがあります。

これは、トゥートの公開制限をしたり、

「もっと見る」を押さないと

トゥートが表示されないように設定したりする機能です。

②アカウントを検索してフォローする。

ホーム画面の上部ヘッダーにある『アカウントの検索』に

検索したいユーザー名を入力する。

この時『@』を含めなくても可。

③トゥートに公開制限をかける。

トゥート投稿画面の地球儀をタップして、

上3つのラジオボタンからトゥートの公開制限を選びます。

・Every one can view

全員が見ることができる。

・Every one can view , but not on public time less

基本的に誰でも見られるが、ローカルタイムラインや

連合タイムラインには表示されない。

・Only followers and mentions can view

自分のフォロワーと返信相手にしか見えない。

④トゥートを削除する。

自分のタイムラインを開いて、削除したいトゥートの「・・・」をタップすると、

シェアと削除ができるようになっているので、

『Delete』を押してトゥートを削除する。

ブラウザから操作するよりも、使いやすいということで

『Tusky』の使い方をご紹介しましたが、

ぜひ『Tusky』をダウンロードして使ってみて下さい。

まとめ

いかがでしたか?

マストドンのandroidでの使い方は、お分りいただけたでしょうか。

これからもっと、人気が出てきそうな予感がしますね。

ぜひ用語を覚えて使ってみたいですね。

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>