ズッキーニの栽培に失敗!?実が腐る原因ってなに?

Sponsered Link



苗を植えてから実がなるのを楽しみにしていたズッキーニ!

実がなったら、どんな調理をして食べようかとワクワクしますよね。

それなのに、

ズッキーニの実が腐り始めた!

途中まで順調だったのに、なんでなんだろう!?

もう失敗したくないですよね。ズッキーニが腐る原因を調べてみました!

ズッキーニの栽培に失敗したのは何が原因!?

Sponsered Link

ズッキーニの実が腐るのにはいくつかの原因があるようです。

腐ってしまう原因について調べました!

・受粉不良

雄花が咲き始めたときにうまく受粉できないと、実がなりません。

ズッキーニは、1株~2株の苗では、うまく受粉できず失敗することが多いようです。

最低でも、5株以上は植えたほうがいいみたいですね。

うちは、株を隣人に分けてしまっていたので、また増やしたいと思います。

受粉がうまくいかなかったら、人工受粉させる方法もあるみたいですね!

雄花と雌花をトントンとさせるだけでいいみたいです!

花がうまく咲かなかった場合は、かぼちゃの花でもできるようですよ。

かぼちゃの花でもできるとは知らなかったです!同じウリ科だからですかね?

気温が高い

ズッキーニが育ちやすい環境は、17℃~22℃とされています。

高温の環境では、受粉しにくいとのことです。

つるボケ

つるボケとは、肥料過多の状態をいいます。

つるボケになると、葉が覆い茂り、実がつかなくなることがあるそうです。

どうすればおいしいズッキーニを育てられるの!?

受粉不良、気温、つるボケ以外にも、

ズッキーニの栽培には気をつけて欲しいことがあります。

病気・病害への対策です!

べと病 葉の裏にかびが生えたり、葉が黄色くなる病気です。

葉の風通りをよくなるようにしていくことで改善できるようです。

モザイク病 葉がモザイクのようになり萎縮してしまう病気です。

アブラムシが原因です。アブラムシの駆除、発病源の株を抜いて対策しましょう。

つる枯(がれ)病 つるが枯れ、枯死(こし)する病気です。

低温の場所でも起こりやすいので、藁を敷くなどすることが効果的かもしれません。

疫病 葉や茎、実に褐色の斑点(はんてん)ができ、次第に枯れていく病気です。

多湿の環境で起こりやすいといわれています。窒素(ちっそ)過多に注意が必要です。

まとめ

ズッキーニって育てている人が多い気がしたので、

簡単なのかと正直思っていました。

こんなに対策が必要だとは!

おいしくいただくためにも、注意してみなさんも育ててくださいね!

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>