快適で見栄えの良い!?和室の上手な収納法を紹介

Sponsered Link



和室の押入れの収納について悩みはなんですか?
「広くて間仕切りが少ないから小さいものを収納しづらい」
「奥行がありすぎて奥にしまったものが出しにくい」
「広いと思ってものを入れていったらかえって散らかった」

仕切りが少ない和室の押入れを
上手に収納するにはテクニックが必要です。
収納用品をうまく利用して
スッキリとした空間にすぐできるアイディアをご紹介します!

和室での効率のいい収納方法を紹介!

Sponsered Link

押入れをうまく活用して和室をスッキリさせましょう

和室の押入れは広く間仕切りが少ないので片づけるのが大変な場所ですが、
奥ゆきがある押入れは3つに分けて整理すると断然使い勝手がよくなります!

・上段 利用頻度が一番低いもので、比較的軽いものを上段に収納する様にしましょう。
・中段 一番利用頻度が高い洋服や小物を中段に収納します
・下段 利用頻度が低いものや重いものは一番下に収納します。

例えばこんな感じになるようにイメージです。
収納の一例(クリックするとイメージ画像が見られます)

楽天

押入れに、物を考えずに突っ込んでしまうと、ごちゃごちゃした収納になります。
収納グッズをうまく使って仕切れば、収納の悩みから解消されます!

収納に成功するには、スペースの配分と置く位置が鍵です。

押入れの奥行を上手に使う


押し入れの奥行きは、思いのほか深さがあります。

ここをうまく活用すると溢れかえった荷物がスッキリと収納できます!

例えば、奥行きの深さが違うケースと引き出しを並べた場合、
奥行きが浅いケースは手前か奥にスペースが空きます。

奥行きのある引き出しは見た目スッキリとしますが
中が深くて取り出しにくく、そのままでは使い勝手が悪くなります。

この場合は、中をケースや箱などで仕切って、
一目で収納したものが分かるようにします。
奥行浅いケースの後ろには、もう一つ収納棚を置いて、
余ったスペースも活用します。

一般的に和室の押入れの奥ゆきは80cm~90cmくらいだそうです。
この広い奥行きをテトリスゲームのようにスペースを埋めれば、
深さを揃えることができて見た目もよくなります。

和室をすっきりさせたい!なるほど、その手があった!

押入れに収納しスッキリ広々とした和室を実現するのは簡単です。
でも、収納ケースをただ積み重ねただけじゃもったいないですよ?!
もっと有効に押入れスペースを活用すればもっとたくさん収納ができます。
そこで、上手に押入れを使った実例を10撰!紹介します。

1・ポールを使って畳めないコートや洋服を整理することもできます

http://roomclip.jp/photo/6jsZ

2・ケースに印があれば何が収納されているのか一目瞭然!統一感がありすっきりと収納できますね

http://roomclip.jp/

3・形がバラバラでケースに収納しづらいものでもキャスター付きラックで取り出し簡単です。

http://roomclip.jp/

4・子供のおもちゃ類は中身が見えるラックに全部まとめ、余った空きスペースに収納。

http://roomclip.jp/

5・同じ色と形のケースで揃えると清潔感があります。間仕切りの使い方も参考になります

http://roomclip.jp/

6・思い切って見せる事で部屋に奥行きができて広々とした部屋に見えます。

http://roomclip.jp/

7・押入れにもう一つ収納棚を置くと取り出しやすくておしゃれに見えます。開けても恥ずかしくないですね

http://roomclip.jp/

8・上手に収納した良い見本、ビフォー・アフターです。

http://roomclip.jp/

9・おっと、驚きます。押入れの下段にペットサークルを作ればゲージで場所を取られることがないですよね。この収納術すごい!

http://roomclip.jp/

まとめ

いかがでしたか?

アイディア次第でこんなにすっきりとたくさん収納ができるのです。
和室の押入れって便利な収納スペースなのです。

広々になった空間でゆっくりお茶が飲めますよ!
ぜひ、参考にしてみください。

実例を見ているとどれも真似したくなるものばかりです。
これを参考に、使い勝手の良い収納を試してみてください。

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>