自由自在!角度を変えられる!?便利なシャワーヘッド

Sponsered Link



一日の疲れと汚れを洗い流したり、朝のすっきりした目覚めをサポートするシャワータイム

せっかくのリラックスタイムなのに、何だか少しイライラする・・・。

ということはありませんか?

 

例えば、水圧が物足りなく感じたり、カルキ臭が気になったり。

そもそもシャワーはお湯を出しっぱなしにしているので、水道料金が気になったり。

 

そのイライラ、シャワーヘッドを交換するだけで、解決するかもしれません!

あなたはご自宅のシャワーヘッド、満足していますか?

 

 

シャワーヘッドの角度を変えられる!

少し前までは、シャワーヘッドは備え付けの物を使うのが当たり前で「交換する・できる」ということはあまり知られていませんでした。

 

私もその一人でしたが、たまたま行ったホームセンターで、色々な種類のシャワーヘッドが売られていて、しかもどれも比較的簡単に交換ができ、転勤族で賃貸住まいのわが家でも、気に入ったシャワーヘッドに気兼ねなく交換できることに気がつきました。

 

とは言え、

私自身特に、自宅のシャワーヘッドに不満を感じていなかったので、主人に何か不満がないか聞いてみました。

 

すると体格のいい主人が、座ったままシャワーを固定して浴びると、水圧の微妙な弱さもありますが、蛇口に近づいて浴びなければならず、とても使いづらい思いをしていたようでした。

 

これは交換を考えてもいいかも!

 

 

不満解消!シャワーヘッドの角度調整機能付き!

Sponsered Link

調べてみると、シャワーヘッドの角度が調整できると、浴びたいところに直接シャワーを浴びることができ、またシャワーを固定したまま、両手で作業をすることもできるのでとても便利だとわかりました。

 

子供たちは湯船につかりながらシャワーを出して遊べると大喜び!

 

シャワーで頭皮マッサージができたり、塩素を除去できる製品、手元のボタンでシャワーを出したり、止めたりできるものとたくさんありましたが、予算を6.000円と決めたため、わが家では以下3つの機能のついたものに取り換えました。

 

角度調節ができるもの

・水圧の調整ができ、節水機能がついていること

手元のスイッチでシャワーを止めたり出したりできること。

 

早速使ってみると、とても快適!

 

角度調節ができることも画期的でしたが、何よりも手元のスイッチ一つで、簡単にシャワーを出しっぱなしにすることなく、使えるようになり、とても得をしている気持ちになりました。

 

 

まとめ

シャワーヘッド1つで、思いがけず快適なバスタイムを手に入れたわが家ですが、忘れてはいけないのが取り外したシャワーヘッドのこと。

 

賃貸物件に住んでいるため、必ず退去時に必要になるので、よく乾かして大切に保管しました。

あなたもぜひ、お気に入りのシャワーヘッドを探してみてください。

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>