もう待てない!?高校の夏休みはいつから?

Sponsered Link



入学してひと段落、落ち着いてきた時期ですね。
そろそろ夏休みが待ち遠しくなってきたころじゃないですか?

新しくできた友達と海へ行ったり遊びに行ったり、
色々計画立てたいですよね!
では、夏休みはいつから始まるのでしょうか?

どこの学校も同じかと思いきや、
実は地域によっても差があって、
始まる時が違うところもあるようですね。

海の日が基準

Sponsered Link

学校が始まって最初の長い休みが夏休み!
今から何しようか考えてワクワクしてる人も多いと思います。
だいたいいつから夏休みが始まるのでしょう?
基準はあるのでしょうか?

だいたい高校の夏休みは、
平均的に7月18日~25日の間で始まることが多いようです。
多くの高校で、海の日の前日に終業式を行うところが多いようです。
海の日は7月の第三月曜日です。
今年は7月17日が海の日なので、
終業式は土曜日に学校があるところは15日の土曜日、
土曜日に学校がないところは14日の金曜日が有力ですね。

また高校と小学校、中学校は終業式が行われる日が違うことが多く、
小学校だと海の日の後が多いようですね。
そして、高校は夏休み前に期末テストがあるので、
テストが終わると夏休みに入った気分になってしまう人も多いはず。
終業式はまだでも、テストが終わってしまえば、夏休みはすぐそこですね!

地域によって違う夏休み

夏休みは全国どこでも同じではないようですね。
だいたいは8月いっぱいまで夏休みですが、
長野県の夏休みが一番短くて、
7月後半から8月中旬あたりで終わってしまうようです。

全国の平均的な夏休みより半分くらいしかないですね・・・。
しかし、その分寒い地域では冬休みが長くなっていたりします
地域によって、気温が違うので、
昔はエアコンなどがなく夏は暑すぎて勉強に集中できないということで、
暑い地域は比較的早く始まり8月いっぱいまで休むことが多いようで、
比較的涼しい地域は夏や短くなっているようですね。
その分、ほかの地域にくらべ冬休みは長く設定されているようです。

まとめ

高校に入って、初めての長期休みにワクワクして、
今から何をしようか計画している人は、
夏休みがいつから始まるのか、気になるとことですよね!
実は地域によって、始まる時期違ってくるので
全国どこでも同じというわけではないようです。

平均的には7月の第三月曜日の海の日の前日に
終業式を行うところが多いですが、
比較的涼しい地域はそれより少し遅く始まり、
夏休みが終わるのも早いようですね。

夏休み前に期末テストがあるので、
まずは期末テストを頑張って、夏休みを楽しんで下さいね!

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする