流行りの「梅雨明けの」歌詞!?これが人気の理由です

Sponsered Link



「梅雨明けの」は歌のタイトルで、曲は夏と梅雨をテーマにしたボカロ曲です。

歌詞は恋愛、失恋の内容となっています。

この曲を知らない人もいると思いますが、騙されたと思って一回聴いて見て欲しいです。

ここから歌詞を見ながら曲を聴くことができます。

“梅雨明けの歌”

聴いてみてもらうとわかりますが、初めて聴いても、とても懐かしく切ない気持ちになります。

是非一度、聴いてみてください。

今、流行りのボカロとは?

ボカロはいま若者の間で、ものすごく流行っています。

ボカロの人気キャラクターは初音ミクです。

最近ではテレビでも取り上げられたり、社会現象になったりと、ものすごい勢いで成長しています。

ですが、そもそもボカロってなんなのでしょうか?

音楽ソフトウェア上キャラクターで、ボーカロイドを略した言い方です。

Sponsered Link

また、ボーカロイドとはボーカルをするアンドロイドの合成語です。

アンドロイドといってもパソコン上で動作するので、実際に触れませんが、このボカロはすごい機能がたくさんあります。

なんとパソコン上で簡単に作曲できて、さらに初音ミクやその他多くのキャラクターに歌わせることができます。

なので、手軽に作曲をしたい人や、その曲を「キャラクターに歌わせたい」という人に使われています。

なぜ人気なの?初音ミク?

ボカロのファンは世の中にたくさんいます。

海外の人もボカロが好きという声もかなりの数聞きます。

ボカロが人気な理由は様々あって好きな理由は人それぞれ違います。

作曲が簡単にできることや低音から高音をカバーできることと、初音ミクをはじめ多くのキャラクターに歌わせられることが人気の要因だと思います。

さらに、歌う媒体は言ってしまえば機械なので、人間だと歌えないような速い曲まで作ることがボカロではできます。

また、それぞれのボカロには人間のように特徴があり、かわいらしさがあるのでとても親しみやすいです。

“メルト”やCMで使われた“千本桜”などの名曲がボカロで作られたことが、人気になった一番の要因だと思います。

それらが人気を総合的に大爆発させたのではないかと思います。

まとめ

ボカロのことを知らなかったあなたも、今後、もしかしたら大ファンの一人になっているかもしれません。

今後もボカロは時代と共に進化し、私たちの社会にどんどん溶け込んでくるでしょう。

なので、ボカロに少しでも興味がある人は、今後も関心を寄せてみてもいいのではないでしょうか。

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする