初心者でもハイクオリティのコスプレ衣装を型紙から作る方法

Sponsered Link



コスプレしたいけど、既製品だとサイズが合わなかったり、
着たいキャラクターのものが無い!とか、何かちょっと違う…
なんて思う事、ありますよね。

そんな時は自分で作っちゃう事に挑戦しましょう!

ここでは、コスプレ衣装の型紙と、初心者さんにポイントをご紹介します。

型紙はネットでダウンロードできる

Sponsered Link

型紙は無料でダウンロード可としてくれているサイトがあります。
良心的ですね!

その中から、有名なサイトを2つご紹介します。

①【USAKO(うさこ)の洋裁工房】

http://yousai.net/

こちらは
『ワンピース』
『ジャケット』
『コート』
『ケープ・マント』
『スカート』
『ズボン』
『シャツスモック』
『ベスト・ビスチェ』
『和服系』
『小物』
『部分縫いの仕方』

の型紙が載っています。
その他に
『動画での洋裁の説明』
『コスプレ製作講座』
などもあります。

とても親切に説明されているので、参考にして下さい。

②でぃあこす(DRCOS)

http://dr-cos.com/

こちらは
『ストレートパンツ』
『セーラーカラー』
『プリンセスドレス』
『ブラウス』
『タンクトップ』
『Tシャツ』
『パーカー』
『スモック』
『キャミソール』

などの型紙が載っています。
それぞれ違うパターンの型紙があるので、
自分の欲しい型紙を探してみるのもいいですね。

Topページから『メニューへ移動』で見る事ができます。

*ダウンロードは出来たけど、iPhoneやiPadで印刷に困った時には…

iPhoneやiPadだと、ダウンロードが出来ても印刷か出来ない…
SDもないし、赤外線もないからコンビニ印刷も出来ない…
そして、パソコンもない…
せっかく型紙を見つけたのに、印刷ができなかったらショックですよね。

そんな時は

①セブンイレブンのネットプリントを利用する。
『net print』をインストールして設定すると、
コンビニでインターネット経由で印刷出来ます。

1枚20円で少しコストがかかりますが、
急いでいる時にはいいです。

②Wi-Fi Direct対応のプリンターを購入して印刷。
パソコンや間に必要な機器がいらないので、便利です。

③maxell AirStash Wi-Fi SDメモリーカードリーダーMAS-A02を買う。
データをSDカードへ移せます。

④USBフラッシュメモリを買う。
ネット喫茶等でダウンロードをして、コンビニや自宅のプリンターで出す。

機械音痴の私には③、④は難しくてよくわかりませんが…
わかる方には、とても便利そうです。
私が使うのは、①です。コストはかかりますが、難しい事もなく簡単なので…。

初心者でも簡単にできる?


初心者さんでも、ポイントと手順を覚えれば大丈夫です??

①作りたい衣装のデザインを、細部までしっかりと把握する。(ポイントです!)
キャラクターの映像やイラストなどを参考に、衣装のデザインをイラストにします。
前面、背面のデザインを細部までイラストにしましょう。

全体を把握できますし、製作中にすぐにデザインを確認する事が出来ます。

②型紙を用意する。
型紙に迷った時は、ディティール(全体に対する細かい部分)
のデザインが近いものを用意します。

③布を裁断する。
布は買った時の折り目がついているので、最初にアイロンをかけると裁断しやすいです。

④布を縫い合わせる。
型紙や説明にそって縫い合わせます。

【初心者コスプレ講座】

コスプレメイクの仕方から衣装の作り方まで、
コスプレの基本や衣装の手作り方法、
ウィッグやメイク、写真の撮り方まで載っています。
ぜひ、参考にしてみて下さい。↓↓↓

http://cosplay.sub-cul.net/

まとめ

いかがでしたか?

コスプレは非現実的なところが魅力です。

ぜひ手作りで、自分にピッタリの欲しかった衣装を作ってコスプレを楽しんで下さい。

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>