慌てる必要は無い!防カビくん煙剤を吸った時にまずやること

Sponsered Link



浴室のカビって、一生懸命カビ取りしても

またすぐ生えてきてイタチごっこ状態で

いやになりますよね・・・

カビキラーをはじめとするカビ取り剤は

ニオイもキツイし、肌に直接触れたりすると

刺激も強いので使用には結構気を使いますよね・・・

そこで今人気となっているのは

LIONから出ている「防カビくん煙剤」です。

浴室内に煙を発生させて、その煙で

カビの発生を防ぐというもの。

なんでもこれを使えば浴室の床から天井まで、

浴室全体のカビの発生を防いでくれて、

効果が1~2か月続くというから

頻繁なカビ取り剤掃除の必要が

なくなるということです!

私も浴室のカビには常々悩まされているので、

是非使ってみたいと思うのですが、

もし煙を吸ってしまったら!?と考えると

ちょっと心配ですよね・・・

実際に吸ってしまって、心配な思いを

している人もいるようなので、万が一

煙を吸ってしまったときの対処法について

調べてみました!

防カビくん煙剤を吸ってしまったときにまずやること 

Sponsered Link

防カビくん煙剤の製品情報を調べてみると、

煙の主成分は銀イオンで、カビ取り剤の

ツンとしたニオイのもとである塩素は

使用していないということなので、

人体への影響はさほど心配しなくてもよさそうです。

製品情報にも安心して使える旨が

記載してあります・・・( ^ω^ )

製品情報はこちら↓↓↓

http://look.lion.co.jp/bath/boukabi/

万が一吸ってしまっても、肺の奥まで

入らないよう開発されたようなので、

深刻に考える必要はないようですが、

やはり煙は煙です・・・

吸いこんでしまったら、直ちに煙の外へ出て、外の新鮮な空気を

吸うなどして対処しましょう。

防カビくん煙剤を吸ったときは病院に行くべき!? 

上でも説明した通り、万が一煙を吸ってしまっても

安心な成分を使っているので、特に

体に異変等感じなければ病院等には

行かなくても大丈夫のようです。

でももし煙を吸い込んだ後に体の異変を感じたら、

商品の成分が分かるものを持参の上、

病院にかかった方がいいでしょう。

同じLIONから販売されているバルサンは

防カビくん煙剤よりも明らかに体に害がありそうな

成分を使っているようですが、やはり

開発が進んで人体に影響が出ないよう

配慮されています(^^)

バルサンの煙を吸い込んだ場合も、

もし異変を感じたら病院へ!

という程度の注意書きにとどめているので、

防カビくん煙剤の場合も同じように考えて

大丈夫ではないでしょうか( ^ω^ )

でもあくまでも煙はなるべく吸わないよう

気を付けることが前提ですよ!

まとめ 

「防カビくん煙剤」について調べてみて、

煙の危険性よりもむしろその効果と安全性に

驚かされる結果となりました(◎o◎)!

私、最近本当に浴室のカビに悩んでいたのです・・・

掃除しても掃除しても生えてくるカビに

半分あきらめモードだったのですが

「防カビくん煙剤」なら、使い方も簡単そうで

効き目もありそうなので是非使ってみたい!

煙を吸わないよう十分配慮しながら、

浴室のしつこいカビを撃退してやろうと

思います!(*^^*)

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

Sponsered Link
関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする