ダイソー通が教える!ラッピングペーパーの種類から使い方まで紹介!

Sponsered Link



ステキなラッピングペーパーでラッピングしたいな…

と思った時、皆さんは

どこへラッピングペーパーを探しに行きますか?

迷っているなら

私は、ダイソーへ行かれることをおすすめします( ^ω^ )

ダイソーならラッピングペーパーはもちろん、

そのほかのラッピンググッズも多数揃っているので

理想のものがきっと見つかるはず!

ダイソーで売られているラッピングペーパーは

例外もありますが、2枚入りで

70×100(㎜)、53×76(㎜)のものが多く売られています。

その2枚も色違いだったり、バージョン違いだったりして

組み合わせて使うことも可能なので、バリエーションも広がります。

そこで、ダイソーのラッピングペーパーの種類、

おすすめラッピング方法などを、ご紹介していきます☆

🎁ダイソーにあるラッピングペーパーの種類は?

Sponsered Link

ダイソーのラッピングペーパーの種類はとにかく豊富!

中でも人気となっているデザインをご紹介しますね(*^^*)

扱いやすいベーシック柄

ベーシックチェック柄・ストライプ柄・ドット柄などが

様々なカラーバリエーションで売られているので

様々なテイストに使用可能です。

鮮やかカラーはもちろん、

モノトーンでクールにすることもできます(*^^)v

女の子は大好き!花柄

女の子らしい花柄も充実してます!

かわいらしい小花柄から大人っぽい印象のものまで

気分によって選べます。

キラキラで華やか!メタリックデザイン

キラキラしたラッピングペーパーなら華やかさ抜群!

クリスマス用のラッピングにピッタリです☆

限定の季節柄にも注目!

やはり季節柄でいえばクリスマス柄の充実度は抜群ですね。

サンタ柄や雪柄などクリスマス気分高まる可愛い柄が

お店いっぱいに並びます。

その他にもバレンタイン仕様のラブリーな柄や

春らしさ、夏らしさを意識したカラー・デザインが

季節限定で並びます。

おしゃれなビンテージ柄も人気!

英字がプリントされたものや、世界地図を模した柄など

包むだけでおしゃれな雰囲気漂う柄も豊富に揃います。

女子同士のプレゼント交換の時に重宝しそうです(^^)

シックな和テイストも揃う

目上の人に贈り物をする場合やシックにまとめたい時に

重宝する和のラッピングペーパーは、

和紙っぽい質感のものもあったりして

選ぶのが楽しくなりますよ(*^_^*)

🎁ダイソーのラッピングペーパーを使ったおすすめラッピング 

お気に入りのラッピングペーパーが見つかったら

いざラッピング!

色々な包み方がありますが、

中でもおすすめの包み方をご紹介します☆

プレゼントの包み方と言えばこれ!『ななめ包み』

ななめ包みは、よくデパートなどで

四角いものを包むときにしているアレです。

お気に入りのラッピングペーパーの柄を目立たせたい時や、

リボンやシールアレンジを楽しみたい時に使える包み方です。

ななめ包みの手順はこちら↓↓↓

包装部

アレンジ自在で簡単!キャラメル包み

四角いキャラメルが紙に包んであるあの方法です!

キャラメル包みで包んでから、上からのしみたいに

別のラッピングペーパーなどをかぶせてもおしゃれですし、

片方だけ閉じて袋状にしてリボンや紐で縛ったり、

筒状のものは両端を縛ってキャンディ状に包むなど、

様々なアレンジが効く包み方です。

キャラメル包みの手順はこちら↓↓↓

包装部

どんな形にも対応!平袋包み

きれいに包むのに自信のない人は、ラッピングペーパーを袋状に作って

その中に入れるだけのアレンジが簡単です(*^^)v

閉じ方はマスキングテープなどでとめるだけでもいいし、

リボンや紐で縛ったり、

穴あけパンチで穴をあけてそこにリボンを通してもおしゃれ!

平袋包みアレンジ方法↓↓

nanapi

OPP袋を使って見せるラッピング!

ラッピングペーパーで包まなくても、

ラッピングペーパーを使って

おしゃれにラッピングすることも可能です!

お好みのラッピングペーパーを四角く切って、

OPP袋に中に入れたいものと一緒に入れて、

リボンなどで縛れば見せるラッピングの完成です。

見せるラッピング方法↓↓

nanapi

🎁まとめ

ダイソーのラッピングペーパーはとにかく種類豊富なので、

今回ご紹介しきれなかったものも多数あります!

まずは一度ダイソーに足を運んで、

ご自分の目で見て色々探してみるのが

一番いいと思います( ^ω^ )

きっとあなたのラッピング意欲をくすぐる商品が

見つかること間違いなしですよ~☆

余談ですが、包装紙のニオイを嗅ぐと

幸せな気分になりませんか

子供の時のプレゼントを開ける時のワクワク感が

よみがえるからですかね(*^^*)

自分でラッピングしたプレゼントを受け取った人が

幸せな気分になってくれたら

と、考えながら包むのもラッピングの楽しさのひとつです♪

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする