ついにイオンも!?アウトレット事業に参入するって!?

Sponsered Link



2017年10月にイオンは

アウトレット事業に参入すると発表しました!

イオンといえば総合スーパーを主な事業としていますが、

最近ではイオンモールと呼ばれる商業施設が

目に見えて増えてきていますよね( ^ω^ )

お買い物を楽しめる施設、しかもアウトレットとなれば

通常より安くお買い物ができるということで、消費者としては嬉しい限りですが、

そんな事業にもイオンが手を出すとは、どういう意図があるのでしょうか…?

そこで「イオンがアウトレット事業に参入」について

詳しく掘り下げてみることにしました☆

イオンがアウトレットに参入するってどういうこと!?

Sponsered Link

イオンはもともと総合スーパー事業に重きを置いています。

しかし最近、イオンの総合スーパー部門は

苦戦を強いられているようです・・・。

一転イオンモールなどの商業施設は好調ということなので、

そちらの事業を強化することにより

業績アップを狙うというもくろみのようです。

そこでまだアウトレットには参入の余地があると考え

アウトレット事業に乗り出すことを決めたということです。

アウトレットといえば

三井不動産による「三井アウトレットパーク」

三菱地所グループによる「プレミアムアウトレット」

などが代表的ですよね。

実際のところこれらのアウトレット施設も、好調かと言われればそんなわけでもなく、

ファストファッションやネット通販の台頭で、苦戦を強いられているといいます。

・・・確かに

うちの近所にアウトレットモールがあるのでよく行くのですが、

休日はそれなりに人が入っている印象ですが、平日行くと驚くような閑散ぶりで、私自身も

「アウトレットで買うより、ファストファッションで買う方が安くていいや~」

と思って、よっぽどのことがない限り、アウトレットモールでの購入には至らないのが現状です・・・(^-^;

しかし、イオンモールはどこに行っても同じようになりがちな、商業施設の形態を打破しようと、テナントでのモノを売るというスタイルにとどまらず、

スポーツジムやカルチャーセンター、ゲームコーナーなどを充実させて、エンターテイメント性を持たせ、そちらでの消費増が実現しているといいます。

そういう背景からも、アウトレット事業に参入しても

勝算があると踏んだ、ということなんでしょうね(^^)

イオンアウトレットの一号店は?

イオンのアウトレット事業参入における

アウトレット施設第一号店は

来春、広島市に出店予定ということです!

さらに、北九州市の「スペースワールド」跡地にも

出店を検討しているとのこと。

・・・アウトレットってやっぱり地方に出店が基本なんですね。

確かに旅先では財布のヒモが緩むって言いますしね・・・

私の経験則でもやはり旅先だと「ここでしか買えない!」的な意識から

「買わなきゃ!」という気持ちになりやすいです(^^;)

イオンモールで培った戦略でアウトレットモールでも、スポーツ用品店や衣料品のテナントに加えて、シネコンやスケートリンクなどの娯楽施設の充実、

地域の名産を扱う地元ならではの体験施設などを、作っていく予定ということです!

私は関東在住なので旅行にでも行かない限り行くチャンスはなさそうですが、

近くに行くようなことがあれば、立ち寄ってみたいとは思いますね(*^^*)

まとめ

イオンのアウトレット事業参入のニュースについて

詳しく調べてきました!

まとめると、

・ イオンの主力である総合スーパー事業の不振を奪回すべく、好調な商業施設事業強化の一環として、アウトレット事業参入を決めた。

・ 一号店は来春広島市に出店予定である。

ということです!

この事業が成功して、関東近郊にも

イオンのアウトレットモールが進出してくれるといいなぁ

というのが、私個人のささやかな願いです(*´ω`*)

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする