ハイスペックで動画編集がサクサクできるノートパソコン3選

Sponsered Link



ノートパソコンは毎シーズン新しいものが出て
どれを買えばいいのかわからなくなってしましがちです。

またプロセッサーメモリなど
コンピュータ初心者には聞き慣れない用語ばかりスペック欄に書いてあって
困る人も多いとおもいます。

ですがある程度コンピュータリテラシーがないと実生活でも困りますし、
今回の場合のパソコンを選ぶ際も困ります。

特に動画編集用のコンピュータはある程度いいものでないと
すぐにファンが回ったり画面がフリーズしたりしてしまいますので
よく考えて選ぶべきです。

ですが今回はコンピュータ初心者の方でも
簡単に使えて動画編集も楽々行えるコンピュータを紹介したいとおもいます。

ハイスペックなノートパソコン3選

Sponsered Link

ハイスペックなノートパソコンを選ぶのは
将来的にもいい選択ですが何しろ値段が高いです。

なので、20万円以下でハイスペックなノートパソコン
紹介していきたいとおもいます。

MacBook Pro

※クリックするとamazonに飛びます

このノートパソコンはハイスペックなのはもちろんのこと
軽くて何より使いやすいです。

Surface Pro

※クリックするとamazonに飛びます

今年の5月に発表されたばかりの新しいマイクロソフトからのコンピュータです。
近年マイクロソフトはグラフィックに力を入れているので
動画編集も簡単に行えるとおもいます。

HP Spectre x360

※クリックするとamazonに飛びます

HP社から出ているノートパソコンです。
OSはWindowsになります。
HP社が好きな人にオススメです。

どの機種を選ぶべきか

どの機種を選ぶかが一番難しいと思いますが、
お勧めとしてはAppleのMacBook proを買うか
MicrosoftのSurfaceを買うか
どちらかの選択肢だとおもいます。

なぜこの二つをオススメするかというと
どちらのコンピュータも各会社の純正品であるからです。

Windowsは多くの会社のコンピュータに搭載されていますが
コンピュータ自体が純正品ではないので
最高のパフォーマンスを引き出すことができません。

なので、AppleかMicrosoftのどちらかをおすすめします。

コスト的にはAppleの方が将来的にも機能的にも安くすみます。

Microsoftのコンピュータはセキュリティソフトだのなんだの
追加で何かしらのソフトを買う必要があったりするため
そういうことをしっかりとできる人にお勧めします。

映画やユーチューブを見ているとわかるとおもいますが
動画編集にしろデザイン作成にしろ
Appleのコンピュータを使っている人が多いです。

流れに乗れという訳ではありませんが
Appleの方が使いやすく編集しやすいため
ほとんどの人がAppleの製品を使っているとおもいます。

もしも、選ぶのに迷ったらアップルのMacBook Proを購入することをお勧めします。

まとめ

動画編集をするためには動画編集技術だけでなく
コンピュータについても詳しく知っておくと今後役に立つとおもいます。

ハイスペックなノートパソコンで最高の動画を作り出してください。

Sponsered Link

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする