買うの忘れてた!?お弁当のアルミカップがない時に代用できるもの

Sponsered Link



お弁当がある日は、毎回使うアルミカップですが、

ついつい買い忘れて、使いたいときにないことってありますよね。

そんな時に家にあるもので代用できたら助かります。

ここでは、お弁当のアルミカップの代わりになるものと、

次に揃えたいおすすめカップをご紹介します。

家にあるもので代用できる!?お弁当のアルミカップの代わりになるもの

Sponsered Link

どんな物がアルミカップの代わりになるのでしょうか。

・カップケーキ型

・アルミの焼きプリンカップ

・小さめのタッパー

・紙コップ

・ワックスペーパー

・アルミホイル

などがあります。

『カップケーキ型・アルミの焼きプリンカップ』

お菓子作りをしたことがある人には、あるあるだと思いますが、

お菓子を作ったあとにカップケーキの型や

アルミの焼きプリンカップなどがよく余ってしまいます

次の出番もなかなかなく、ずっとしまいっぱなし…

なんてこともあると思います。

お弁当箱の大きさや深さにもよりますが、

サイズが合えば試してみるのも良いです。

『小さめのタッパー』

小さめのタッパーにカレーを入れて、

お弁当の中心にセットをし、周りに白ご飯を詰めて

カレー弁当」にするそうです。

素敵なアイデアです。

カレーを作った翌日には1番良いお弁当ですね。

『紙コップ』

お弁当箱の高さに合わせて

切ることができるので、便利です。

切り口は、マスキングテープを貼ると

可愛く出来上がります。

『ワックスペーパー』

ワックスペーパーとは、カップケーキやマフィンなどを包むのに

使用したことがある人もいるかも知れませんが、耐水性や耐湿性があり、

ラップやアルミホイルのような形状で

売られている紙のことです。

100均などでも購入できます。

しっかりとした紙で、食品の包装などに使われているので、

形を作りやすく柄も可愛いものが多いようです。

折り紙で箱を作るように、折って箱を作ることが可能なので、

カップの代わりになります。

『アルミホイル』

これは、やったことがある人は多いと思います。

上手くカップ型に変形して、

アルミカップの代わりにおかずを入れられます。

ワックスペーパーはあまり家に置いている人は

少ないかも知れませんが、

1つあるとお弁当以外にもいろいろ使えそうです。

お菓子作りのカップや紙コップも代わり使えば、

見た目にも可愛らしいお弁当になりそうです。

おしゃれなものがたくさん!!次に揃えておきたいお弁当のカップ

今はいろいろなお弁当用カップが

たくさん販売されています。

『紙製のカップ』

アルミではないので、レンジで温めることが可能です。

柄も豊富で可愛いものが多いですし、

カップの底に占いや雑学などが書かれているものも

販売されているようです。

『シリコンカップ』

レンジ・オーブンなどに対応しています。

おかずの作り置きを、

シリコンカップに入れて冷凍している方もいます。

100均などでも購入できますが、

中には臭いが気になる人もいるようです。

シリコンカップには、

丸型・四角・レタス風のダミーレタスと呼ばれるものや、

ハート型・星型・フルーツ型・動物型・蓋付きなど、

いろいろあるようです。

蓋付きにはカレーなどの汁物、

小さいタイプにはマヨネーズやケチャップなどの

調味料を入れるのに便利です。

『食べられるカップ』

大豆やカツオ&昆布・海苔などでできている

食べられるカップも販売されています。

シリコンカップは使っている方も多いと思いますが、

種類がこんなに豊富なんですね。

使い捨てだけど、柄が可愛い紙製のカップや

洗って使えるシリコンカップ、食べられるカップなど

好きなカップを探してみるのも、楽しいです。

まとめ

いかがでしたか?

家にあるもので、アルミカップの代わりなるものが

こんなにあるんですね。

紙コップやアルミホイルなどが

1番多いかも知れません。

次に揃えるなら、洗って使えるシリコンカップだと、

買い忘れがないので安心ですね。

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

Sponsered Link
関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする