外国人は苦手?松茸を「あの臭い」という人がほとんどだった!?

Sponsered Link



秋の味覚、「松茸」!!

松茸を食べると、あー秋が来たなあと

思ってしまいます。

日本では、古来より親しまれている食材ですね!

みなさんは、どんな食べ方が好きですか?

焼いたり、味ご飯に入れたり、調理方法も様々ですよね!

 

美味しいのですが、高級品でもあるので、

なかなかわたしの家庭の食卓には並びませんよ!

 

しかし、最近ではお茶漬けの元、おせんべいなど、

松茸風味というものが増えてきました。

そこからも日本では親しまれていることがわかりますね!

さて、では外国ではどうなのでしょうか??

外国人は松茸好き?嫌い?

Sponsered Link

外国人にとって、

特に欧米では捨てられる食材のようです!!

 

衝撃ですよね!

あんなに美味しいものを捨ててしまうなんて!

 

なので、外国で採れたものは、

輸出にまわしているそうです。

日本で採取された松茸は、

「国産」としてブランド化されてますよね!

 

とてもお高く、楽天で調べたところ

450g前後で約5万円でした。

 

しかも、採取できるか確定できないため

出荷時期は不定とのこと!!

輸入品は、450gほどで約15000円のようです。

 

大きさにもよって値段は変わるとのことです。

日本での2013年の採取量は36トンとのこと。

位は、長野県ですね。

36トンも取れていることに驚きですが、

輸入量にはとても驚きました。

 

松茸の輸入量知っていましたか?

 

2014年のデータで、

3位 トルコで87トン

2位 アメリカで212トン

1位 中国で669トン

でした。

 

いや、

もう、驚くどころか規模が違いすぎますよね。

 

日本では年々採取量が減少していますが、

海外ではこれだけ採取できるのですね!

 

国産の値段がどんどん上がっているのもわかります。

外国人にとって松茸のにおいは何に似てる!?

松茸が苦手な外国人に松茸を食べてもらうと、

どのような反応があるのでしょうか?

 

「数か月お風呂に入っていなかった人のにおい」

「靴下を脱いだ後のにおい」

 

などと言われているようです。

驚きです!!

 

だって、そんな風に言われている食材を

日本人は好んで食べているのですから

外国の方が日本に遊びに来た時に、

珍しい高級品だからといって

松茸をすすめるとびっくりされるかもしれませんね。

 

松茸のにおいは、

大豆などに含まれるにおいだそうです。

 

そうきくと、外国人が日本の家庭の

食品納豆が苦手な人も多いので

松茸も苦手なのかもしれません。

まとめ

日本で親しまれている食材が、

海外では嫌らわれている食材だということがわかりました。

 

あのにおいが「いいにおい」と感じるのは、

日本独特なんですね!

 

外国人には苦手でも、

わたしはこれからも美味しくいただきます!!

人気ブログランキングに参戦中です。

読み終わりましたら、応援頂けると嬉しいです!

(クリックするだけです。)


人気ブログランキングへ

Sponsered Link
関連コンテンツ

<関連コンテンツ>



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする